04/12/2017

勝手な思い込み

をされる事が多い

前回の日記で
ライヴをあまり受けられない状況だと書いた

以前
心無いヒトに
ライヴを選んでるんでしょ
と決めつけの様に言われた事がある

過去のメンバーにも
今のメンバーにも聞けば判る

毎回受けた順番で
メンバーの都合を聞いて
返事をしているだけ

今は
ライヴが殆ど出来ないから
過去にした約束があって
それを優先して
企画をしたり
受けたりってのはある

地方バンドや
企画に呼んでくれたバンドには
恩義がある

ライヴをやってないから
少しはお客さんが来るだろうみたいな
バンドの面白さではなく
失礼な感じで誘われているのが
見え見えなのは断りもする
その証拠に
断ったらそのヒトに
ライヴやったら客来ると
思ってるでしょ
って捨て台詞まで吐かれた事もある

ある話では
そのバンド自体は大した集客もないのに
ライヴを単にメリット
デメリットのみで選んでいたり
歴が長いだけで大物ぶりたいのか
地方はギャラを確約してくれないと
とか
そういう話を聞いた事がある

そういう小銭稼ぎと
一緒にされるのは
ハッキリ言って
失礼千万だ

とあるバンドは
毎回ハコ代が出て
あがりが出る位
集客があって
地方のバンドで
年齢もいっているから
ビジネスホテル代は
保証して貰っているって
話を聞いた

それは納得できる
企画者が
自腹を切るリスクが
殆どないからだ

自身は基本
地方は自腹切っても行きたい
面白いから
自腹を切る理由があるから

第一
ライヴを
おいしい
おいしくない
みたいな子供じみた感情で
選んでるバンドが
こんな偏屈な音を出して
万人向けではない事を
大手ふって
やるには矛盾が有るとは
思わないのだろうかw

小銭稼ぎは
何かの劣化コピー以下が多い

小銭が欲しけりゃ
パンクバンドなんかやらなきゃE
と常々想っている

商業音楽を否定はしない
其処に夢を見たい人
夢を見せたい人がいる
需要と供給があるから
真っ当にそこを職業にしている人間は
並大抵の努力を惜しんでない事も
知っているし
ビジネスとして成り立たせるには
生半可な事ではない
自身は
大昔だが
そういう界隈の裏方の末端にいた事がある
実際に見ている部分がある

実力も努力もなしに
音と言葉のクズを
情報の寄せ集めで
小銭に変えるといった
みっともない真似ではない

自身は
極力ライヴを断ってしまった
人間の事は
忘れない様にしている

あまり面識がなく
大昔一回誘われて
断らさせて貰った
ってのは加齢で
忘れてしまっている
場合もあるかもしれないが
極力そう心がけている

選んでいない証拠に
ちょっと胡散臭かったが
ノルマがないと言われて受けて
結果ノルマを払わせられたり
間に入っている人間に恩義や絡みがあって
ノルマ有りのライヴを受けたら
当日結構お客さんが
あがりが出る位入って
途端にノルマが無くなり
ギャラも出たバンドで等分されず
独り占めされた事もある

ノルマで言えば
今はノルマを払うなら
自分等で企画をした方がEという
考えで殆ど受けてないし
自分等の企画に
他バンドへのノルマもつけていない

少なくとも
そこはフラットに
やってきた自負はある

だけに心無い一言に
物申したくもなるのだ
あまり人前に出なくなった
今だからこそ  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

03/29/2017

どなたか

噺家の方
森友学園の一連の1件
落語にして頂けないでしょうか?

お隣の国では
大統領が職を失っているのに
日本はコレですよ

何時までも
このままで
Eのですか?

共謀罪
そのうち
ツイッターのイイねも
押せませんよ

水道民営化
ダメージを受けるのは
我々ですよ

本当にこのままで
Eのでしょうかね

俺は
嫌ですよ

昨日はスタジオ
今月はメンバーと三回会って
一段と意思の疎通が
進んだEきっかけの
一ヶ月だった

発表曲の景色が全く変わる
自身が求めていた方向に
メンバーが自然に
同じ図式で寄って来てくれる

音を出す本人の意識だけが
音を深化させる事が出来る

自身達というか
自分自身は特に
例えるなら
人里離れた場所で
何も看板もなく
ひっそりと
口コミと情熱を持った人間や
たまたま其処にたどり着いた人間を
相手にしている
ご飯屋の様なもので
その日取れたもので
一番良い物を出している店の様だ

一見グロかったり
残酷な現実を直視もする事もある
だけど
こういう旨さもあると
命を頂いて命に繋げる事を
提示してるかの様に
想う時がある

派手さは殆ど無い
ワクワクもしないだろう
でも手が伸びてしまう

そんな感触を
結果求めているのだろうな
と考える時がある

音を出して
人前でやる以上
多少は考える所もあるが
希薄だと想う

自分の自分等の爪痕を残すには
そのスタンスがしっくりくる

答えなど無い所に
メンバーで応える

制限が在る所に
頭を使って自由を求める

言葉で
音で遊ぶ
本気で悪ふざけをする

昨日のスタジオは
より一層
其処に近づけた気がした

牛歩は止まらず
牛歩は牛歩らしく
着実に
歩を進める

幸せな事だと想った rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

03/18/2017

トーチカ オートロール スプリット7EP

too circle recより
リリースされた

オートロールは
無駄のないシュッとしたハードコア
一瞬KGSもよぎるw
旨みが随所に散りばめられ
流石の一言

トーチカは
各パートが立って
楽曲が良く練られている
言葉も凄く通る
世界観が独自で
色んな角度からの視線を
切りつけてくる

音のアプローチは違えど
立ち位置の近さと
仲の良さが出てる好スプリット

こういうリリースがあると
嬉しくなる一枚

オススメです! rk2


| Comments (0) | TrackBack (0)

想いたって

適当に気分で何枚もの7インチを選んで
片っ端から聴いていた

歳と共に
持っていたかどうかの
確認にもなるから
最近は
何かとレコードを聴いている

今日はハードコアが多め
若林がリリースしたRICEや97a
1.6bandやdefaceやswiz
90年以降の音が多め

大昔買って
ずっと針を落としてなかった
devoのbe stiffも聴いた
音が凄くE

シングルで成り立つ世界観と
アルバムで成り立つ世界観
考えている時間が楽しい

自分等のスタジオの録音から
色々膨らませる

アナログ盤造りたい
ライヴ殺りたい

妄想している今が
後々一番この時期が楽しかったと
毎回想っている

ようやく
好きな音が出せる
早くスタジオの日にならないかな rk2


| Comments (0) | TrackBack (0)

03/15/2017

先々週

久々に大阪へ

難波ベアーズのPA
ヤスウミさんが
2月28日をもって
円満退社

その日の企画が
コンストリクテッドで
HMVも出て
ヒサタカのヘルプのベースを
宿泊先の池田が弾いてるって
全てのタイミングが重なった

26日の仕事終わりで
準備してそのまま新幹線でファーン
晩八時半には池田と京橋で合流
自分等含め負け犬しか居ない
お世辞にも綺麗と言えない
串揚げ屋にIN

店員さんが詰めてと言っても
全くどかない常連客の洗礼に
笑いをこらえ
寒い吹きさらしの中食べる串揚げとビールは
思いの他最高で
小一時間呑む

宿泊最寄駅に河岸を変え
今度は焼き鳥屋にIN
ゆっくり色々バカ話をし
池田家へ宿泊

愛猫ホップ君がお出迎え
久々の生ネコだ

あれこれ話は尽きず
適当に就寝
呑む為に注入した
エナジードリンクが効きすぎてw
殆ど寝れない
が目を瞑ってリラックスした

早朝池田は仕事に
終わってからハコに来る為
別行動

少し横たわって
ホップ君に遊んで貰って
京橋へ

昨日の串揚げ屋は24時間あいてて
朝の九時で三分の一埋まってたw
牡蠣の串とビールだけと想ったが
その日は長丁場になると想い
その近くのうどん屋へ
きざみ饂飩を食べる
ちょい二日酔いに丁度E
胃が温まる
旨い

近所のブックオフを探索し
お笑いのDVDを中心に探す

心斎橋まで移動して
またブックオフw
アメ村まで歩いて
ニューライトへ

どうしてもセイロンライスが食べたかった
相変わらず旨い

セイロンカツにすれば良かったw

キンコングや周辺のレコ屋を探索
たこやきも食べたw

歩いて難波まで移動
またブックオフw

入り時間には時間は少し早いが
ベアーズへ
店員より早く着いたw

ネットであれこれ調べている間に
HMV白滝ちゃん、コニたん到着
次々と皆到着

リハが始まり
ヤスウミさんに挨拶
開口一番出るんですか?w
いや普通に観にきただけですw
って言うか
挨拶しに来たんですよと
労いの言葉をかけ
感謝を伝える

リハ終わりの流れで
少人数で前打ちw
久々とこれから宜しくな面子で
バカ話
ここから帰るまで
実になる話
何もしてませんw

池田もハコに現れ
ライヴスタート

ヒサタカは相変わらず
ノイジーなテラが
相変わらずダメでEw
池田が奮闘

コンストリクテッドは
メンバーの刻みが厚くなり
必要な丁度E重厚感が増す
楽曲も冒険してて
カッチョE
田村君の唄は響く

ヴォレシャスソウル
久々に観たら
メンバーも大分変わり
見た目も音もガテン系
ブルーワーカーなHCw
後半のミッドテンポの曲
凄くカッチョE

HMV
新編成で二回目
一回目の映像を
観に行ったマコトに見せて貰い
この日は観なきゃと想い立つ
一回目より
白滝ちゃん
コニたんの音が立つ
前川君の練ったギター
魅せる田村君
ヒーコ兄は楽しそうに
この音に乗っかる
皆つんのめる
メンバーの仲の良さが
音に出てて
面白かった

楽屋はステージにケツを持ち込んだ
ナマさんコウさんでボルテージは加速
何の生産性もない
純度の高いアホ話で満開
全開で全壊
何話しをしたかは
まるっきり覚えてません

久々の再会を
ヤマちゃんサッちゃんとしたのも束の間
一瞬で下衆なアホ話に巻き込まれ
笑い死にしそうになる

狂都からも
今井さんが老眼を人生をボヤキ
ズン兄アッコ姉が
方々に突っ込むw
チャボとも東京ぶり
ボインも一瞬会えた

ダーティ一同も相変わらず
こういう日にはメンバーで必ず居る
アンテナが高いw

皆平日で
次の日殆どが仕事の中
普通にギリギリまで
ヤスウミさんを囲んで
呑んだ
普段チャンポンしないのだが
ビールが無くなったのと
ハコに金を落としたいので
酎ハイを久々に呑んだら
本搾りって旨いな
二本あっという間に無くなったw

帰り道
ヒーコ兄が送ってくれて
ダーティこうじ
池田aka焦げたテニスボールと
帰り道のラーメン屋へ
気取らず普通に旨い
あの状態で丁度Eラーメンとチャーハン

あれこれ話をし
この面子で
一企画組みたいなぁと想う

池田家に戻り
ホップ君と遊び
呑み足りないが就寝

テンション高くて
やはり眠れず
早朝池田出勤と共に起きて
新大阪へ

かしわ饂飩をすすり
車内で呑むビールとアテ
お土産を選ぶ

大人数を一人で見送るのも
一人一人減っていくのも
結局寂しい
こんなオッサンが
友達と別れるだけで
寂しいって気持ち悪いが
寂しい

久々の大阪は
相変わらず凄いエネルギーで
ホント
笑い死にしそうでした

そう死因は
笑い過ぎて
が一番幸せかもね

また皆に会いに行こう 
池田
田村君
ヒーコ兄
皆様有難う  
ヤスウミさん
お疲れ様でした! rk2 

| Comments (0) | TrackBack (0)

02/18/2017

かかりつけの

整体に久々に行った

年末は吐いて下してだったので
行けず
休日出勤もまぁまぁあったので
行けず
ようやく行けたのだけど
担当だった先生は居なく
辞めていた

折角
ここ三年位
相性のE先生に当たってたのだけど
残念だ

まぁ、ここの他の先生も腕がEのが救いだが

施術が終わって
色々聞いたら
栄転というか
独立で円満だった様で
残念だが
喜ばしい事だった

安倍政権のおかげで
それまでの施術だと
保険適応外になってしまい
以前の三倍の値段だが
自分の身体をあずけられる信用と
潰れて欲しくないので
リラクゼーション系マッサージ風ではなく
国家資格のマッサージにかかっている

ここの整体に行くと
他の整体より痛い思いはするがw
本当に楽になるし
先生とする雑談の内容が
面白い
色んな意味で楽になる

自分が目指す
音の一端に
こういう空気感って
あるなぁと想いながら
帰る

時間は目的を持った人間には
流れるのが早く感じる
時を感じるのを忘れるほどの渦中には
まだ居れているはずだw

音が出せないなりに
出す時の土台を
念入りに
密度濃く 
振り幅広く 
繋げられたらEね  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

02/17/2017

自然に

何回も見ている映像を
更に繰り返し見ている

多分
スピードラーニングみたいなもんだろうw

必然的に
必要な情報だけ

最近は
最終目標を持たず
曲の断片を作る
たまたま
そんな時期だからだ

その後のバンドでの作業が
楽しくて仕方がないから
ビジョンを持たずに済む

そんな曲を作りつつ
今の感覚で
昔の様な曲を
作ってみたい気もする

今のメンバーなら
面白い方向に向かう事が出来る
やっとだ

一音一音が
大事な様に
其処に地続きな所を意識する

先駆者が何故凄いのか
自分の中で勝手に咀嚼する
深さと枝の長さ
何が受け継がれていくのか
全部繋げたい

先日受けた
健康診断
殆どA判定
生まれつきの部分でB二つ
一項目C

総合C判定
って
其の一つがどれだけ
デカイんだよっ!
みたいな繋がり方をしたいw

笑い事でもないが rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

02/08/2017

微調整

をしていく作業が好きだ

ざっと作った唄に
無駄を削ぎ落としたり
ずらしたり
あえて足したり

引き算が出来ていないと
出来ない作業まで
差し掛かって来た様に想える

だけに
幾度となく
壁がやって来る

ここからは
順調に進むほど
課題が大きい
年末に体調不良になって以来
声が想う様に出ない

意識する場所が変わったから
それ用の声の出し方でいかないと
かたちにならない

知っただけハードルが上がる
この感じは
苦しくもあり面白い

結果
昨日のアールを聴いて凹むんだけど
目的はよりハッキリした

メンバーとの呑みも
昨日は珍しく無し

スタジオの日に
日付が変わる前に
家に帰るのは変な感じだったが
マナブ君に録って貰った
アッコちゃんのソングスを
即効観て
ごはんができたよの歌詞の
好きだった一節を
粒立てて想い出した

一聴ポップな唄に
差し込まれる
消えない毒

ハードコアのバンドの歌詞に
垣間見得る
愛情に近いのかもしれない

ハッとする瞬間がある。
無条件でハッとした時の
テンションの上がり方を
暫く忘れていた

純度の高さとクオリティは
全てを飛び越える瞬間だ

やはり
自分の領域で勝負している人間は
カッチョE  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

02/04/2017

腐る枯れる

以前何かしらの媒体で
本来 野菜は放っておくと
枯れるものであって
腐るのは
肥料過多が原因にある
という旨の記事を読んだ

何となく
自分がやっている事へ
置き換えてみて
合点がいく事が有ったw

過多

全てに置いて
過多

そんな気がします

足元だと想う
やっぱり

朝の冷えの重力で
強制的に
トイレに行かされている様な朝を
何回か迎えている
山形の実家の寒い部屋並に寒い

寒さで起きると
二度寝が辛い

仕方がないので
諸々家事をこなし
a certain ratioの
八十年のオランダの
ライヴ音源を聴いていたら
所々MUTE BEATと被る

こういうのが見得るから
面白さの幅が広がるし深まる
勝手な自分の解釈だから
影響になる

もっとゆっくり音楽が聴きたい rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

02/01/2017

浮かんだ

フレーズや言葉やイメージを
紙に書いたり
スマホに録る様にしている
物忘れが酷いからだw

断片にしても結構な量が溜まったので
一番最初に録ったフレーズを聴き直す
今も聴けるのでw
その後に録ったのも
そんなにはおかしくないはず
使う使わないは別として

流れを自分の中で確認して
そこから膨らむこともある

基本作るというよりも
浮かんだ断片を
成形していく様な感じが多い

元々好きな音源の再確認や
ずっと気になっていたが
深く掘り下げていなかった
大瀧御大の軌跡に
マナブ君のナビで掘り下げ始めたり

先人の音への偏愛ぶりを確認できると
嬉しくなる
昔は判らなかった事が理解できると
嬉しくなる

聴きたい音源は更に増え
欲しい文献も映像も
キリはないけど
昔程の熱量は
ないにしても
刺激を受けている事に
安心する

ばたバタしているが
やる事が沢山あるのは
E事だね rk2


| Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧