« August 2017 | Main | October 2017 »

09/29/2017

9月18日鬼人奇才動画

険▪常▪斜
異存に依存

二曲YouTubeにアップしました

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=8_5UVlH47nw

動画撮影
編集
石井ch

暫くライヴは
決まってません

そして
当バンド
諸事情により
特に土日のライヴが
難しい状態にあります
ご理解の程
ヨロシクお願いします 

んで
ベーシストマナブ君の
ライヴまでの
生活事前ライヴドキュメント
フリーペーパー
まだまだやりたい事がある
最新号75号

マナブ君に声をかけるか
フジヤマにて
取り扱っております

手渡しのアナログ発信誌
ネットとは真逆の
個から個に伝える 
発想と刺激の
文字表現

是非
手から受け取って
読んで下さい rk2

Img_20170929_063205


| Comments (0) | TrackBack (0)

09/26/2017

有難う御座いました❗

ちょっと日にちが
経ちましたが
阿佐ヶ谷zot
鬼人奇才
マジリケノナイマザリモノ

NAMASTE
との2マン
無事
大盛況にて
終了しました

久々の友人
こないだも来てくれた人
初めての人
まんべんなく

前日までの台風で
またやっちまったかと
自身のフォースを
呪いましたが
ピーカン
ライヴ日和

物販を電車で運んで
渋谷辺りでキレる絵が
容易く想像出来たので
原付で
のんびりスタジオまで一時間
気持ち良かった

押さえてある時間の関係で
段取り良く進めないと
大変なので
独り先にスタジオに着いたので
スタジオの久恒君に
挨拶し物販の準備

メンバー揃い
スタジオをライヴのセッティングにし
リハ

やり易い

NAMASTE
メンバーも揃いリハ
調子良さそう

E空気だ

オンタイムでトップ
うちら

ライヴ自体
前回の反省点も
踏まえて
一体感の塊に成れた
気がします
ライヴ後の反省点も
ありますが
その日の一番は
出せたのでは
と想います

次のNAMASTE
20年ぶりの対決
ベースがサイに代わったばかりだけど
沢山の会話量が見得る
積み重なるアンサンブル
三位一体
前に気持ちがつんのめるリョウの唄
保ちつつ加速して
コーラスを添えるジュン君
突き上げるサイ
カッチョE❗
個がきちんと見得る
パンクサウンド
バンドって
こうでなくちゃ
と言う言霊と音塊が
そこに在りました
感動です

NAMASTEと2マンで
本当に良かった

確かなものが
其処に当たり前に
あったからです

来てくれたお客様
友人
バンドマン
スタジオの久恒君
ファミリー
動画撮影
ヤギちゃん
石井ちゃん
有難う御座いました❗
うちらの企画なのに
エゲつない位の
フライヤーを撒いてくれた
ジュン君に
改めて感謝です

うちらは
暫くライヴは
決まってませんが
また花の様に
姿を現すでしょう

精進します

また会いましょう RK2  

| Comments (0) | TrackBack (0)

09/17/2017

いよいよ明日です

3年ぶりの東京ライヴ

20年ぶりに
NAMASTEと対決

マナブ君のブログに
書いてある様に
明日のライヴは
八月頭に
急遽決まった

ギターの鍋の
休みが急遽決まったからだ

レコーディングに向かうか
ライヴにするか
曲作りをするか

話を詰めた結果
ライヴがしたい
皆の意向を汲んで
スタジオライヴ
NAMASTE
と2マンに決定

NAMASTEジュン君に
話をふって
三時間で返事が来た
あれだけ
ライヴが決まってる中でだ
無茶苦茶嬉しかった

突貫で話が決まった割には
トントン拍子で
話が進む

誰一人と
流れを阻むヒトが居ないと
これだけ流れがe
これは動け
という流れの時は
得てしてそうだ

NAMASTEも
結成時が近く
歳も近いので
観聴きしたモノも近い

メンバーチェンジを
繰り返し
それさえも
糧にして
ブラッシュアップし 
現行のパンクを
体現していて

言葉
表現に重きをおき
地道に積み重ねている
実力者のバンドだ

共感出来る所が
沢山ある

だから
同じ様にメンバーチェンジから
再起に一歩踏み出した今
対決する意味がある

ガチガチで
ピースフルな
音での殺し愛を
明日は
体感して頂きたく想います

13時半オープン
14時オンタイムスタート
トップはwagplaty

物販購入希望者は
16時完全撤収の為
13時半オープンから
14時スタートまでの間に
購入して頂けると有り難いです

当日は
祝日の為
昼間の早いスタートもありまして
近隣住人に迷惑が
かかる行為や
外にゴミを捨てたり
溜まったりしないよう
ヨロシクお願い致します

では明日
阿佐ヶ谷スタジオzot
Ast
にて
お待ちしております RK2


        1501743636575


| Comments (0) | TrackBack (0)

09/09/2017

涼しくなって

プチ睡眠障害がある自身は
眠り易い気候が好きで
特に秋は大好きだ

昨日は寝汗が半端なく
何回も起きた

何回も起きたおかげで
雨でタメージを受けた洗濯物を
朝から
洗濯し直す事が出来た

ついでに
味噌汁と
冷蔵庫の余り物で
今日のツマミを作る

ちょっと前から
所蔵のカセットを
何本も聴き直し
自分にとっての音楽は
改めて
単なる音ではなく
記憶と想い入れを
甦らせてくれるモノだと
認識させられる

そして
人の目など
関係ない所で
培ったモノが多い為
いまだに
お洒落なモノや流れに
其処を軸に興味が持てない

昔から
僻地や大きな場所だが
核心に触れているモノが好きだ

そして
其処を触れるには
道理がある

だけに
お洒落感覚で
共感を求められても
違和感しか沸かない

同じモノに
触れても
違和感を感じる感じない
ってきっと其処にある

どんどん 
世間の流れより
自分の流れが大事になっているから
世間の当たり前には
興味がない
そして
世間の当たり前に
敏感なヒトに
より
興味が無くなっている

押し入れの中の
カセット達は
そんな音
を出している rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

09/05/2017

先週

リサイクルショップで
壊れても凹まない位の値段で
ミニミニカセットコンポが
売られていて購入

マナブ君に頂いた
すきすきスウィッチのベスト
ワントラップのデモ
山形のハードコアのオムニバス
Zwergのデモ等を
聴いていた

自分のライヴが終わって
暑さと疲れもあって
自分等のライヴと
スタジオの音しか聴いてなかった

ようやく
次の刺激を
求めはじめる

まだ聴いていない
買った音源や本は
山程ある

身体に調度eタイミングまで
無理に取り入れない

正直
用事も立て続け
やっとの休みは
ずっと寝ていたのもある

涼しくなってきて
明日はツマミを
大量に作って
呑みながら
音源を聴きまくりたい

心も栄養を求めてる

今日は
山形の寒い部屋で
よく聴いていた
音源を聴いていた

流れている音源は
勿論変わらない

聴き方は
随分変わった部分も
多い

情報量も違う

ノスタルジーよりも
これからに向けて
聴いている感じだ

カセット自体には
ノスタルジーを感じるが
比較的
当家では
プレイヤーが動くうちは
現役感もある

カセットや
短冊形CDシングルのジャケって
自分等のリリースを考えるとすると
小さい分
作るのが難しい

好きなジャケを
並べると
情報量が少ない事に気付く

自分に足りないのは
シンプルさ
なんだろうね

何かを足したがる

今、頭に鳴っている新曲は
コンパクトに詰め込む

シンプルさは
足し算掛け算を
しまくったうえでの
引き算割り算

軸は見失いたく無い

その軸を
昨日今日
喉の渇きの様に
求めていた気がした rk2


| Comments (0) | TrackBack (0)

09/03/2017

他人に

意見や文句がある
ポイントがある
自身の中では
大まかに二種類あって
自身は大概その片方だ

だが
もう一方で
文句を言うヒトは 
狭い視野で
ただ馬鹿にしてるだけ

そういうヒトは
他で同じ様な
目に合っているのに
気付けてない

色んな意見がある

最近はSNS等で 
色々
垣間見る事もあるけど
やはり
物事は流れだ

その一部分だけで
判断は出来ない

自分の意見と
違う人
ましてや
知らない人に
人格否定の様には
簡単に言えない

面白い事に
SNSのみで繋がっている人で
政治的な視点は
真逆だが
脱原発で同じだったりして
何故か向こうが
フォローをしてきて
こちらもフォローしている

真逆の意見って
合わなくても
聞くことは大事で
何故、合わないのか
理解する事は
凄く大事な気がする

合わない=敵ではない

揉める事が
目的ではなく
真剣にSNS等するつもりは
無い中でも
確認出来たり
結果学んだり
せめてe方に使えば
得るものもある

何故

揉めたがるのだろう?

揉める様に仕向けるヒトが
居るのも事実だが
そうじゃなくても
手が届かない
顔が見えない
ってのは
ある意味
質が悪い

実害が無ければ 
意見が合わなくても
人格否定を
する必要はない

流れが
見えないヒトの特徴って
あちこちに合って
時々
辟易とする

因みに
このブログも
オッサンのボヤキにつき
時々攻撃的な時もある

其処には
明確な理由があり
自分が何処の誰か
提示してある場所で
自分の責任で
書いている

不特定多数に
垂れ流しでも
匿名でもない

実際は
当バンドに
興味があるという
極少数と自分に向けてしか
書いていない

嫌なら見なきゃいい
という
簡単な措置が取れる

綺麗事で
うわべだけの
常套句にまみれた
生活等おくっていない

ここに書いていない話も流れも
沢山ある
当然、全部書いている訳ではない

リスクを背負う人間の
あげ足など
簡単に取れる

綺麗事と常套句の
足元は
どんなもんなんだろうかね

そんなのもあって
ここは最初から
ボヤキだ言っている


そんな中で
SNSみたいなモノって
もっと 
気軽さがあって
E場所なのにねって
考えると
ダジャレを基本とする
神戸のカトちゃんが
時々
頼もしくも見える rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

09/02/2017

凸凹

七月のライヴ後から
色々あったんだけど
日常的に
防げた筈の凡ミスや
トラブルは降りかかるので
さほど気落ちもしないけど
友人の訃報は
感情よりも
もっと内部から
揺さぶられる

日常を何時もの様に
過ごしてるつもりでも
何か
力加減がおかしい

ニュートラルを
見失う

何時もの様に
仕事終わりで
独り酒
比較的ご機嫌さんの時の
飛び込んで来た訃報

一緒に呑んだ時や
某球場に行った時や
ライヴ
一気に駆け巡る

不器用なヤツだった
けど
俺は不器用なアイツに
親近感を持ってた

ああいう
恐いと可愛らしいの
振り幅を持った
アイツだから
後輩に 
示しがつく

板の上では
立ってるだけで
絵になる漢だった

寂しくなるな
存在感のあるヤツだから
尚更

ここ3年位
調子が悪そうなのは
知ってたから
放っておいた

でも
会わなきゃならなかったと
後から想う自分を
嫌悪する

同士が一人
また
今、すぐ
会えなくなった

同じ年で
同じ様な文化で
育った人間が
居なくなると
堪えるな
理屈抜きで

また
アホみたいな顔して
酒呑もう
猫の話でもしながら RK2

| Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2017 | Main | October 2017 »