« ACIDIC SOIL naturalis procuratio | Main | 今年は »

10/19/2016

何度となく

ここにも書いたり
友人と話したりしてきた事

自死は何の解決にもならない

残された
家族
友人
彼氏彼女
が、どれだけの想いをするか
何回も目の当たりにしてきた

自分等は
社会のクズとして
アホとして
自分等の居場所
仲間を
個として作ってきた

どれだけ迷惑かけようと
生きてくれた方がE
自死を選ぶくらいなら

自分等は
バンドを通じて
クズはクズなりに
最高の一夜を知っているし
作る事が出来る
その一夜を
一日でも多く作る為に
生きる

目先の解放のナルシズムに
溺れない
そこは終わりのない地獄

生きていて
Eことなんか
ひと握りだ

ひと握りあったら
Eじゃねぇか
それだけで
生きていられる

つまらないなら
少しでも
面白くなる様に考えてきた

頭は使う為にある

影で何言われようと
関係ない

見てる人間達が必ず居る
だから懸命に生きる

懸命にやったかどうかだ

懸命って
どういう字だ?
自死を選ぶ前に
本当に命を賭してみろよ

生きたくても
生きられなかった友人達が居た
その友人達の意思を
勝手に背負った
だから
想いっきり悪ふざけをしていく

どうしようも無い時
独りで結論付けるから
間違う
仲間に連絡すればE

死ぬ勇気があれば
大概の事
出来るんじゃねぇの
仲間に連絡ぐらい出来るんじゃねぇの

いつかは
皆、死ぬんだよ
今、急ぐ必要なんか
どこにもない

死ぬまで
あがいて
無様にもがくから
カッコ悪いから
必死にやったぶんだけ
最高の一夜を
味わえるんじゃねぇの

目先で
かっこつけすぎなんだよ
ナルシズムに溺れすぎなんだよ

無様に
迷惑かけて
生きまくった方が
どれだけマシか

本人しか判らない事が沢山あることぐらい
知ってる
何故なら皆、個だからだ

だからあえて
そんなの無視して言うんだよ

自殺する奴はバカだ

どうかこれ以上
悲しい知らせが
来ませんように

無様に
生きまくりましょう

長生きしましょう

全部ひっくるめて
自分の為に RK2


« ACIDIC SOIL naturalis procuratio | Main | 今年は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/64370849

Listed below are links to weblogs that reference 何度となく:

« ACIDIC SOIL naturalis procuratio | Main | 今年は »