« ちょっと前に | Main | タイミングで »

03/02/2016

民放二局の

田舎で育ったもんで
同い年の人より
TVで見ていない番組が多い

その代わり
ラジオはギリギリ
電波が入ったので
沢山聴いた

好きなアーティストの新譜が
殆どかかったり
ラジオ誌も買って
何の特集を何時するのか
心待ちにしたり

貧乏小中学生には
カセットテープ代が
負担になった

バンド物の
スタジオライヴも多かったし
フェスのバンド別の特集も多かった時代

ラジオ独特の
妄想して聴く
聴き方が好きになった

教授のサウンドストリートで
育った自身は
ああいう番組に憧れる

今想えば
結構好き勝手に
話せていた時代だったかもね

一人で話すラジオ番組は
本人の独自のテンポと言葉のチョイスが
ハッキリ判るのが
魅力だ

昔から勝手に人の頭の中に
絵を書く様な
話し方をする人間が好きで
今も
周りの人間は
そんな人間ばかりw

自身の言葉フェチは
多分ラジオで
培われた様な気がする

ラジオ番組やってみたいなw rk2


« ちょっと前に | Main | タイミングで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/63289329

Listed below are links to weblogs that reference 民放二局の:

« ちょっと前に | Main | タイミングで »