« プチ山場 | Main | あいてるドアから失礼しますよ »

12/05/2015

色々と

迷惑を被ることがある

自身は原因をつくるヒトが
悪いと想っているし
自身の生活から排除するのが
一番だと想っている

それでも
不可抗力はあるし
トラブルもあるが
意図的に
もしくは何も考えもしないで
自意識ないまま
ただ事を及ぶ下らない低レベルに
巻き込まれるのは
単に時間の無駄と考えている

それでも仕事になると
そうも言ってはいられない
今の仕事現場の一つに
自身が興味も持てない
下らないヒトが
沢山居て
時には相手をしなきゃ
ならない場所がある

其処に居ると
過去の嫌な出来事を
沢山想い出す

一言で言えば
地方出身者の事ではない方の
田舎者の集まりだ

以前勤めていた会社で
一人無神経で身勝手なジジイが居て
極度の高所恐怖症の自身は
この馬鹿を見越して
社員旅行の事前に担当に
高所があるかどうか確かめた

要はこの馬鹿が
それを知れば
自身を押したり
脅かしたり
するのが目に見えていたから
高所があるなら
社員旅行は不参加するつもりだった

自身の親も認め
小児科の先生お墨付きの
極度の高所恐怖症だからだ

それがその担当に言えば笑われ
そばに居た事務員には
馬鹿にされた

話にならないから
不参加の旨を伝え
必要ならば
精神科で診断書でも取りましょうか?
と尋ね
最後に
好きでなったんじゃないと伝えた

相手の立場に立てない
自分の世界観だけが100だと思っている馬鹿に
ずっと辟易としているし
同じ価値観は共有できないし
同じ言葉を使ったとしても
意味合いも違うし
至ったプロセスも違う。

時たま
何の迷惑もかけられていないのに
見た目だったり
器用に出来ていなかったり
時代遅れのものに関して
ただ好みだけで馬鹿にするヒトを見る
このバンド界隈でもだ

迷惑かけられたなら言えばEが
ただ自分の好みと違うものに対し
ただ嘲笑ったり
影で馬鹿にしたり
笑いになるイジリではなく
笑いにもならない
馬鹿にしている本人だけが楽しんでる
不愉快なシチュエイションに
会うことがある

言っても判らないヒトだから
黙っているが
不愉快だ

色んな線引きって
こういう所にある

こういうヒト達が
本当の意味で笑われいる
田舎者なのだ

そのヒト
人間に信用があるかどうかは
相手の周りに居るヒト、人間を見れば
何となく見得てくる

だから友人が恥をかかないような
人間でありたいものだと
朝からYMOの三方に
DVD越しに音楽の授業を受けながら
切に想うのであった  rk2



« プチ山場 | Main | あいてるドアから失礼しますよ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/62811178

Listed below are links to weblogs that reference 色々と:

« プチ山場 | Main | あいてるドアから失礼しますよ »