« 田舎者 | Main | 散文的な言葉 »

09/02/2015

劣化コピー以下

影響って
あくまでも影に響くものと
想っている
それが表面まで出て
振り幅も理由もある
E例もあるけど
基本感触程度だと想う

だから
表面だけなぞったモノは
コピーもどきか
劣化コピー以下

物真似という表現もある
ここには
愛憎が入り混じり
また別次元に行く
清水のミっちゃんや神無月氏の様に

何か此処が
混ざっている様に想える

大概は
コピーもどき
酷くは劣化コピー以下
だと想っている

先日
談志師匠が
芸論を話している映像を見た
理論が入り乱れ
一聴すると
話の筋が何処にあるのかが
判らない散文的な芸論だった

表現して魅せているものを
また一度 説明用の言葉に置き換えることが
これだけ大変なものだという事が判る

これを
上っ面のヒトは
こういう情報から
拾っただけの地に足のついていない言葉を
只 もっともらしく羅列するだけ
説得力がない

これが
劣化コピーに近いと想う

影響は
この言葉を足がかりにして
自分で体験して
見得た世界を表現する
其処に自分の意識が混ざっている
これが影響で
一見 元ネタは判りにくい

元ネタにそっくりだから
影響ではない
むしろ元ネタから
遠ざかる行為に近い

オマージュは
ここには書かないが
また別の意味がある

世の中は
E影響で進んでいる事は
少ない方だと想う

殆どは
後出しジャンケンで
情報からチョイスして
もっともらしい
劣化コピーを量産する

ジョン ライドン師匠が
音楽だけには
誠実さがあったから
今の結果がある
という意図の発言をしている

この誠実さ
という事だけが
バンドサウンドの先を
照らし続けるのだと
想っている

うどん県から
贈られて来た
讃岐うどんを茹でながら
そんな事を改めて考えていた

荒木君 有難う rk2


« 田舎者 | Main | 散文的な言葉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/62203571

Listed below are links to weblogs that reference 劣化コピー以下:

« 田舎者 | Main | 散文的な言葉 »