« March 2015 | Main | May 2015 »

04/25/2015

慌ただしく

滞っていた
色んな用事を片付ける
やっとバイクの修理 メンテまで漕ぎ着けた

少ない時間の割には
結構な量だったな

本日 熱も下がったのに
一度起きたら眠れず
ようやく二度寝できたが
夕方まで寝てしまいそうなので
途中で起きて
ごみ捨て

朝飯 昼飯 弁当まで
一気に造り
冷蔵冷凍庫を整理
買い足しに出たら雨

もうちょっと
晴れ間を堪能したかったw

坂本美雨ちゃんが
ツイッタで

意見が合わなくても
筋が通った理念と言霊があれば
敬意も抱ける
人間には本当の声を受け取る能力がある
その能力を信じているから
声の仕事をしている
だから伝える立場にいて
それを軽ろんじているヒトに会うとがっかりする

という趣旨を つぶやいていた

物凄く共感する
バンド界隈にも同じ事が言え
がっかりする事ばかりだった
だから今繋がっている縁を
大事にしている

上っ面の組み合わせには
線を引く為に
百万ドルノキッスはあるのだ

何故俺がそれを言うのか?
自身もHMVメンバであるからだ

現行で本気で
命を削って音にする
だから殺る意味がある rk2


| Comments (0) | TrackBack (0)

04/11/2015

三年ぶりに

本格的に風邪をひいた

日頃の激務と
寒暖差の激しさで
不眠症気味だったのは
熱のせいだったらしい

いつもなら薬で一日ゆっくりすれば
大概 良くなるはずが
ちょっと長引く
年のせいもあるだろうね

栄養とって
寝れずとも横になる
腰の通院に行けないのが難点

早朝 目が覚め
寝れないので
とりあえず弁当を仕込み
少しマシになったので
アナログをCDRに試し焼き

少し面倒だが
ネットにもあがってない曲で
お気に入りを数曲焼いた

雨も上がり
少し食材を買い足し
風邪に良さそうなブツを物色
後は食って寝るだけだ

そして明日は選挙

辺野古もガンもダムも工事も
皆 利権

ひと握りのクズの為に
大多数が迷惑している
しかも生活に生き死にに

他人の不幸せの上に
自分の幸せを重ねるクズ

利権好きでパンクもHCもロックも何もない
クズは何やってもクズしか生み出さない

ネット社会じゃない時期に
脱ダムで頑張った
田中康夫氏は凄いと想う

この人は
メディアできちんと
お金の計算と割り振りを
説明でき具体的に
プランがある
入っている政党は判らんが
この人は どっか信用できる
本当に具現化したから
失脚させられる

真っ当な事を言うと損だ

がクズの始まりだ

バランスは取らなきゃならないが
実も取らなきゃならない

俺は見方が誰もいなくなっても
自分の意見はハッキリ言いたい
言う相手も言葉もやり方も多少は選ぶがね
歳くった分

裏でコソコソやって
パンクもHCもロックも何もない

誠意と敬意があれば
いつでもガチで話す

それが出来る相手も
ほんのひと握りになったけどね   


最近のお気に入りレイモンド スコット rk2
http://www.bing.com/videos/search?q=%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88&pc=cosp&ptag=A3B14F15F08&form=CONMHP&conlogo=CT3210127#view=detail&mid=EE36BAFAC19BCE0C3995EE36BAFAC19BCE0C3995


| Comments (0) | TrackBack (0)

04/08/2015

思惑と敬意

聞いた話

とある地方のバンドが
某バンドをライヴに呼ぼうと連絡をしてきた
予定日は日曜日
やり取りをしたメンバーは
他のメンバーに伝えると
ひとりのメンバーが
どうせ日曜だし客も来ないし
ハコではなくスタジオライヴかなんかで
昼間にやって早く帰りたい
との意見を言った

後日 話が交錯して
昼間のライヴと夜のライヴの
二本立ての話になったと言う
(詳しくは忘れたが要はこんな感じで
話が大きくなってしまった)

意見を言ったメンバーが
やり取りをしたメンバーがやらかした
と この話をした

意見を言ったメンバーは
やり取りをしたメンバーのせいにしていた
やらかしたのは意見を言った本人だ。

まず他人のバンドの企画まで
首を突っ込むなら
やり取りしたメンバーではなく
意見のある本人がきちんと事情を
企画者に言うべきだと想う

やり取りをしたメンバーは
一番困っただろう
思ってもいない事で
他人様の企画にリスクも背負わず
首を突っ込むのだから。
だから話の趣旨が上手く伝わらずに
企画バンドも話を汲み取れなかったのだろう。

この話でおかしいのは
地方から折角呼んでもらっているのに
その事に全く敬意が感じられなく
企画にまで首を突っ込んでおいて
本人は他人事な所

地方には地方の流れと しきたりが在る
首都圏やライヴハウスが多い地区とは
勝手がまるで違う所が多い

バンドをやり始めで
ツアーも慣れていなく
勝手が判らない状況で
出た言葉でもない

単なる見下したワガママだ

自身も地方出身者だから判るが
地方の労働給料が都心よりも低いうえ
ハコ代は都心より高い所も多い
ある程度 バンドを続けて
ツアーも慣れてるなら
すぐ判る話だ

だから地方からのお誘いは
非常に有難いし
自分等も人気バンドではないから
集客は少ないのにも関わらず
呼んで貰えるだけ嬉しい

集客は少ないかもしれないが
お客さんの一人一人の熱狂ぶりは
都心では味わえない位凄い
本当に熱い
それだけで自腹でも行く価値が有る

自身は地方の魅力は
真剣に音をライヴを感じてくれる所だと想っている
音にライヴに飢えている
残念な事に
長年やっていても
そうは思っていないヒト達も居るのだろうね

以前 某地方に 
お呼ばれしてライヴに行った

早めに現地に着いて
企画者に何か食いたい物ありますか?
と 言われ
時間に物凄く余裕が有る訳でもないので
この時間で この人数で入れて近所で
願わくば君等が良く好んで行く店
無かったらチェーン店でもokと答えた

ツアー慣れしてない頃は
あちこち行きたがってた時期もあったが
今は聞かれたら
大概こう答えている

企画者は即答で
E洋食屋が歩いて五分であります
と答え いざなってくれた
勿論 安くて旨く大満足

飯を食い終えて
地元バンドとバカ話に花を咲かせていると一人が
 rk2さん達は変な話手が掛からなくて本当に助かります
と 言い出した
こちらは熱いモテナシを受け楽しい地元民も集まってくれて
充分手が掛かっているよ 感謝してるよ
と答えると

違うんです
こういうのは僕等も楽しいから良いんです
困るのは
飯だけでも時間と距離があるから
事前に行きたい所や食べたい物があれば
言って貰えたらセッティングするのに
直前に言われて
すいませんと答えると空気が悪くなったり
一番本当に困るのが
繋がりも無い人気バンドや
枠も無いのに身内のバンドを出してくれとか
(企画者は地元のバンドとの繋がりも作っていきたい)
ハコを仮押さえしてから連絡しているのに
押さえたハコ以外でやってくれ と言われるんです

言われた通り出来る幅でやるんですけど
やっぱり後日そのハコから
何でウチでやらないんだ?
次から使わせないぞ
とか言われるんです

との旨の事

地方は地方のバンドの言う事に
耳を傾けるべきだと想う
都心の屁理屈は通用しない
地方バンドはその土地で
リスクを背負って続けていくからだ
だから地方からのお誘いは
非常に有難い

リスクも無く上目線で
こうした方が良いとか
やりたくないとか
面倒臭いとか
そんな思いがあるなら
行くべきではないし
バンドをやる以前の人間性の問題で
失礼だ

勿論 全部が同じ条件や状況で
バンドをやっていない
都心でも問題点があるように
地方ではもっと如実だ
選択肢がないからだ

少しでも
色んな地方のバンドが
より良く企画が出来る願いを込めて
この日記を書いた次第です 

改めてお世話になった皆様
有難う!
そして続けて行けることを願っています RK2


| Comments (0) | TrackBack (0)

04/05/2015

秋田の大巨人よ

そろそろ出番だぞ

しがらみを捨てて
動こうぜ

待ってるよ RK2

| Comments (0) | TrackBack (0)

04/04/2015

聴きたい唄が沢山あるのさ

腰痛もマシになったが
疲れはピーク
しかしながら不定期な不眠症に襲われる

無理やり寝る方法も
なくはないが
身体に良くない

仕方がないので
起きて
昨日 煮付けたブリのアラで朝食

家事は 昨日のうちに大体済ませたので
今日は 久々に病院にも追われず
ゆっくりできる

弁当の仕込みだけは
今日の方がEので
KOOL AND THE GANGを聴きながら
早朝に済ます

ゴミを捨てたら
雨がポツリ

天気が微妙だから
洗濯物が外に干せず
出しっぱなしにしなくて良かった

この一ヶ月
ロクに身体が動かなかったので
やりたいと想っていた事が
かなり溜まっている
進んだのは読書くらいだ

少しずつ かたしていくと
気分がEね

*

世の中の動きが
少しずつ あらわになっている

今まで見えなかった事が
見え始めている

単純な事だ
身の回りの小さな軋轢と
図式は何も変わらない

無関心は服従の意味合いを強く感じる

洗脳された側は
どんどん欲深く
善意ある人間を嘘や情報の順序で利用しようとする
其処にあがなえば
嘘の情報で陥れる

心在る人間は
其処に迷惑をかけられる要因があるから
流れをみる

欲深いヒトは
自分の好みと狭い自分の価値観を
百と思い
絶対そうだ と決めつけにかかる

ここには書かないが
決定的に違うポイントがある

善意に つけ込まれるから
其処には踏み込まなくなる
欲深いヒトには
通す筋などない

最初に誰がその原因を作ったのか?

身の回りの
くだらない低レベルの
軋轢を見ただけでも
その先に起きうる出来事の
骨組みは見えてくる

違和感や不自然があったら
必ず邪魔が入っている

くだらない私欲や
くだらないプライドの為に
他人を平気で陥れる馬鹿に
自身の大事な時間を
使うわけにはいかない

これからより一層
時間と金と信用は
大事な人間たちの為にしか
使わない
その一部を切り取って
吹いて歩かれても
俺は痛くも痒くもない
信用している人間が居る
それで充分だ
誤解は いずれ溶ける

馬鹿は馬鹿と群れているのがお似合いだ rk2


| Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2015 | Main | May 2015 »