« 長年来の | Main | 結構前の »

04/09/2013

かねてから

書いている通り
淘汰されているのだなと想う

流れが非常にE
今まで無かった事も
E様に作用している

淘汰されればEのだ
E方にも
悪い方にも

結果、選ぶのは本人
出た結果も本人の物
現実が結果

堰を切った様に
本を読んでいる
今までE出会いが無かったし
知らなかった
が 面白い本はあるな
Eバンドと同じ位
自身にとって のは一握りなのは変わらないが 笑

基本
誰もが言う名著には
殆ど興味が無い
だから純文学とか
流行の本には一切興味が無いから
冒頭を読んだだけで
ページが進まなかった事が多い

自身が好きなのは
殆どインタヴュウかエッセイ
ドキュメントや自叙伝
毒学も好きだ
要は著者か対象者が好きであるかなんだけど
生き様に惹かれるのだろう

森 達也のドキュメントは面白い
加賀まりこ、いかりや長介、okachang、
細野晴臣、中島らも等の自叙伝も面白かった
教授のが出てから近々購入しようと想ってる
まだまだ沢山在るのだけど
本の持つ面白さに
水道橋博士を通して教わったのもでかい

言葉フェチなのが
この羅列でよく判る
そして言葉にリズムがある人間達の
言葉だから
尚一層だ

っていうか
単に歳をくっただけかもしれない 笑

知識を得たいのではなく
現実的に会話をする事が出来ない人達との
擬似会話を楽しんでいる節も在る

知識を得るために本は読まない

頭で覚えた事など忘れてしまうからだ

それよりも知識は実体験で
頭を捻るのがE
調べる時はガイドとして
使うのはあくまでも自分

自然に記憶される言葉だから生々しい
擬似でも
血の通った会話がしたい  
世の中など
上っ面な会話が大手を振っているからね 

世間では馬鹿にされる
俺理論って(実体験で達した自身の理論)
要は上っ面の知識の組み合わせのヒトの
やっかみなのだと想う 
それはバンドも変わりがないな 笑

まぁそれも淘汰される rk2



« 長年来の | Main | 結構前の »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/57140146

Listed below are links to weblogs that reference かねてから:

« 長年来の | Main | 結構前の »