« April 2012 | Main | June 2012 »

05/28/2012

唄い続ける

本日
右肘が普段の二倍から三倍に
一部腫れ上がり
仕事から帰される

かかりつけの医者に行き
医者の推測はドンピシャ
心当たりならあり
過度に疲労が溜まっていたようだ

治療後
多少マシになり
暫く通院を余儀なくされる

急遽休みになった為
去年の傷害事件(ワシ被害者)の
参考人の写真を見に某署まで

結果該当者はとりあえず無く
(事件当初の頭の記憶とかけ離れていたため
該当者だと想う写真が無かった)
警察は最初に約束した事は何もやってなく
近々職務放棄だという指針を立てなければ
成らなくなりそう
しかも一年二箇月以上何の連絡もなかった
やはり独占企業は信用でき無い

空振りのまま家に戻り
造ってあった弁当で昼食
疲れも溜まっていたので
そのまま寝てしまったようだ

目を覚まし
用事の電話を済まし
先日植えた
茄子 胡瓜 オクラに水と肥やしをやり
庭には全部で五種類の野菜が鎮座することに
頂いたぬか床も順調
夏が楽しみだ

干した布団も洗濯物も取り込み
一息ついたら
にわか雨

夕刻に
大型ディスカウントショップへ行き
生活必需品を買い足す

湿布をしてあった肘を確認
朝よりはマシに

先日S太郎兄と少ない時間であったが
断片的に有意義な話をし
もう一度話を反芻する

そしてサバーヴァンヴォイスの
付録CDのMDCのレストランアコースチックは
身に沁みいるのだ

自身の目指す音は
音を出す前に
始まっている音楽
それは長い年月の積み重ねでしかないし
決してインスタントなものではない

途中小島秀仁兄からの
雑談メールに目をやりながら
積み重ねは
インスタントじゃ成り立たないことを確認

インスタントな物の良さは
偽物であることの手軽さ
本質があるから初めて成り立つ
だから自身がやりたいことではない
テイストだけ擬似的にやるのは
別なベクトルだ

地に足をつけるということは
上っ面のヒトに誹謗中傷と邪魔をもされながらも
見失わないで居るということなのだろう
この国では

だからこの国では結果マイノリティなんだろうね

キチガイをファッションで
着飾る気等
毛頭ないが
この国では
キチガイ扱いで結構だ rk2
120528_194901


| Comments (0) | TrackBack (0)

05/22/2012

論点の擦り替えは出来ても発想の転換は出来ない

昨日晩
次の日の弁当を作り終えた後に
明日は休んでと電話があり
本日急遽休みに成った

頭痛で目を覚まし
薬を飲んだが眠れず
仕方がないから起きた 笑

風呂掃除をし生ゴミを捨て
一昨日頂いたぬか床に
ずっとやりたかった
長芋を漬けた
夕刻が楽しみだ

ぬか床を設置してると
カブが二つ入っていて
朝飯に調度Eと洗って
長芋の半身で
とろろ汁も造り
昨日造った弁当で朝飯

本当は
高円寺や新井薬師に行きたかったが
雨予報なので断念
出かけても近所だな
風邪も少しぶり返してる

自身の音楽仙人である
細野晴臣氏の著書を読み始める
氏の言葉は面白い
大局観
主観からの客観視

疲れが溜まっているのか
冴えない
ここの所の休日は
大概寝て終わるな

切り替えていこう rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

05/15/2012

随分と時間は経ったが

放送禁止歌の
十三年前の特番を
映像で観た

要注意歌謡曲が正式名称らしい

偶然にも
安く叩き売られていた
文庫本を持っていて
製作者は一緒だった

なので
映像の五十二分では
伝えきれなかった部分を
本で補えるE読み方ができた

放送禁止歌は
民放連が決めているのではなく
要注意歌謡曲の一覧を造り
指針を示しているだけであり
’83年以降更新されていない
指定一覧は
更新しても五年しか効力がないため
制度も効力も罰則もない

結果
放送禁止曲というものは
厳密には存在しなく
決定権は
放送局側にある

その放送局側の中に
意志を持って
表現に偏りが見られる唄を
流したいという者も居なかった事実

平たく言えば
自主規制

実際にクレームは無かった唄が多かった

今から十三年前の
某局の特番は
放送局への禁忌への挑戦で
この時期の某局の
夜中のドキュメンタリは
面白かったのだが
この番組は残念ながら
オンタイムで観ていない

そして
何十年ぶりや
初めて電波に乗って
曲達は
この時間のみ解放されていた

自身が軽々しく口にできない問題で
詳しくは書かないが
日本の生活文化の背景の暗黒面
そこから生まれる
色んな視点と考え方と背景
其れが今もカタチを変えて
深く潜り込み続けている事

知ることは大事で
目を背けず
自分の体験で語る

というごくシンプルな結論は
今の現状の問題と
何一つ骨組みは変わっていないこと
が興味深かった

尊敬し敬愛するバンドマンの過去の歌詞や
新譜の歌詞を想い出す


同じカタチをしているのに

人と人の間に光を


/RK2


| Comments (0) | TrackBack (0)

05/11/2012

僕には唄う唄も無い

あの唄が想い出せない

GWクソ喰らえな九連勤を終え
その内三日間の千葉出張(田植え)
中々の疲労困憊

昨日は第三BEER二本で撃沈
本日も朝八時には目が覚め
溜まった洗濯物と風呂掃除

溜まった食材で
明日からの弁当の仕込みと
飯の仕込み
筍ご飯
木耳炒め
ハンバーグ
もやしナムル
のびる納豆
等を仕込む

にわか雨が心配の中
適度に昼寝
途中洗濯物をたたみながら
さらに昼寝

少し風邪気味だったため
よく食べて
よく寝た

自分の原点を見直すほど
現実とはかけ離れ
今の現状に辟易とする

疑うことを知らないことは
安心の傘に入ること
その傘が必要なければ
これだけの迫害を受ける

段々興味も失せるわけだ

上っ面だけの見せかけが
こんなにも幅を利かせてる

知らないことは罪じゃない
知ろうともしないことが罪だと想う

簡単なことほど
放棄させられてる  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

05/09/2012

ことだま

出した言葉には
責任がある

だから 
ありがとう
ごめんなさい
が大事だ

物事は
流れ
道理
順序

こんな簡単なことが
通らない

頭を使えば
タダで出来る
均衡や平和は其処にある

無責任な言葉で
今まで散々邪魔されてきた

さてどうしようか rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

05/01/2012

DEAD OR ALIVE~UNDERWORLD~MASSIVE ATTACK~FRICTION~美空ひばり

一昨日ベロンベロンで帰宅後
朝まで殆ど寝られず
生酔いに近い二日酔いのまま仕事

何とか終えて
昨日は気絶するように寝た

朝八時にはゴミを捨てに行き
昨日の残りで朝飯
洗濯をし風呂掃除
天気は、にわか雨注意だが
雲を観て外や内を行ったり来たり

本日は溜まった家の用事を
一気に片付ける為
郵便局とハドフへ

¥100CDで見つけた
DEAD OR ALIVEは
ヒット前の1st
ヒット作のアルバムと二枚購入
やはり1stの方が好きだな

タンポポ珈琲を煎れる
煎れ方が自分流だが
美味しく成ってきた
他人がどう想うかは判らんが 笑

作業服の修繕をしながら
音を鳴らし続け
Rを焼きまくり
BASSの弦を張り変え
古い弦を煮て
曲を練り直し
言葉が降りるのを待つ
色んな断片が繋がっていく

明日の弁当と晩飯、明日の朝飯を
まとめて造り
風呂へ入り
晩酌

FRICTIONの’78のDEMOが凄かった
ビート感が違う

ずっと聴けてなかった美空ひばりの
リズム歌謡主体のコンピを
ゆっくり聴く
ゆっくり聴きたかったんだ コレ

ご無沙汰の方々や
メールの返信など
あれこれ

メンバーで呑んだ時の話を反芻
自分なりに解釈

自分の過去のライヴの映像を
観て省みて確認する

少々疲れたが
充実したな

もう寝る時間か

今日はタイトながら穏やかなE一日だった

何事も楽しんでいこう rk2
    


| Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »