« January 2011 | Main | March 2011 »

02/28/2011

おなか祭り

絶賛開催中

いや不摂生が祟りました
が プチ復活の兆し
予断は許さず
油断をすればケイオス
とりあえず
起き上がれる様に成った

久しぶりに
立てなくなる位の腹痛だったもので
OBによる布団の買い替えを
危惧したが
OBもまぬがれ
多少食欲も出る

仕事は休んでしまったが
スマン社長よ

ここんとこ
今まで滞り
何をしても動かなかった問題が
雪解けし始めている様な気がする(だけか?)
時を経た
と 言うべきか
理解者 協力者が現れたのか
ほったらかしにしていた事を
一気に解決しなくては
成らなくなった
嬉しい悲鳴でも在るが
一度萎えた気持ちを上げるのも必死
相変わらず凸凹してますな

TVをあまり観ない生活に戻って
時間を造る
今まで一、二回しか聴けなかった音源も
何度と聴き直したり
初期から後期まで
時系列で追ってみたり
自分にとっての有意義を確かめる

YMGT時代は
当時民放が二局しかなかったので
必然的に音楽ばかり聴いていた
TKYにきても
やはり癖は抜けず
TVよりもレコ屋か貸しレコ屋通い

中野に引っ越した時位から
多少TVも面白くなってきたので
一部の番組だけ観ていたが
やはり軸は音だった
そして仕事も掛け持ちで
一日中働いていたので
必然的に観れない環境だった

今は昼間の仕事の為
晩メシ喰いながらとか観ていたが
やはり時間の無駄に想え
観たい番組もさほど無い
ので 結果音中心の生活に戻る

正直
金があるうちに買っておいて
忘れていて
買って在ったんだ
ってな音源もあって
胸を撫で下ろす

今日は体調も優れないので
比較的耳触りの良い音を選んで
潜り込むとしよう rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

02/11/2011

連酒

生活にメリハリと笑いが在って
酒等呑む機会も在りと想った矢先
連続飲酒
E方向に向かう光も少し見え
何とか首の皮一枚な感じ

自分のやる事はハッキリしてて且つシンプル
乗り越える山はデカイが

TVを殆ど見ていなくて
音ばかり聴いている

兎に角Eバンドサウンドを造りたい
E曲を造りたい

最近昔聴いた好きだった曲のPVをたまに見ている
M/A/R/R/Sのpump up the volumeは
まだ7インチも12インチも持っている

PV造りてぇなぁ
アホなヤツ

やりたい事は沢山在る

嗚呼 少しは楽器が上達したい、、 rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

02/10/2011

発言権

仕事でも何でも
複数で動く時
仕切る人間が居る

仕切る側は
段取りを組み
配置し
実行の準備と
落ち度のチェックをしたり
取引先や相手と打ち合わせ
バランスをとったり
信用を積み重ねていく
リスクが在る

一方
その中で働いたり
動く者は仕切る人間への
段取りを確かめたり
指示を待つ

その中で
軋轢なども
長い事やってりゃ当然生まれる

その時に
只 アイツは使えない
一緒にやりたくない
段取りが悪い

色々不満も出る

その中で
作業だけをやって
自分は技術屋だから
全部まかせる
ってスタンスだけならば

その作業の内容に
文句を言ってはいけない
黙ってその状況を飲み込んで
その条件でベストを尽くすのが仕事だ

文句があるならば
別の意見や具体案
あるいは自分が使えると想う人間を連れてきて
初めて意見に成る
もしくはその仕切りの中に協力をするのが筋だ

その具体案も無ければ
発言権は無い
想いは胸にしまって
誰にも話すべきではない
それは発言権を仕切る人間に
剥奪されたのではなく
自ら選んで其れを選んでいる
だから発言するなと言われた ではなく
発言しない事を 発言出来ない立場を
自分で選んでいるのだ

要は
只モノを言えばEってもんじゃない
その状態までをリスクを背負って
やってきた流れを
単なる思い付きの点の文句を言われても
何の説得力も無ければ
かえって信用を落とすだけだ

アイツ使えない
出来ない
提示された案に納得がいかない

ならば
そうではない状況を
自分で造らなければならないのではないか?
具体案を持って
自分で仕切って

仕切りも他人任せで
俺は関係ないと言って
そのうえ文句を言える立場にあるのだろうか?

其処には一切発言権も無ければ
他人に点の低レヴェルな意見を吹いて廻って
余計な先入観を植えつけられる筋合いも無い

どんなにダメな仕切りでも
具体性を持って変えるつもりも無く
文句を言う事は
そのダメな仕切り以下だ

そういうヒトは
根本的に発言に責任が無く
都合の悪い時は忘れたフリだ
そしてその事が
携わる人間達に全部見抜かれている
笑って誤魔化せてると想うなよ

影ではもっともらしく饒舌で
自分だけは上手くやっているヒトは
誰よりも上手くやれてなく
皆に笑われている

本当の技術屋は
仕事上はおしゃべりではない
その中でベストを尽くす事に
高いプライドがある

ダメな仕切りでも
状況や流れ
いたしかたが無い事も沢山在る

確かに根本的にダメなヒトも居る

ならば具体案で発言して行動する事が
最大の抗議なのではないか?

只 言うだけなら誰にでも出来る
もっともらしい事なんか
誰にでも言える

本当の発言権は其処には無い

責任 リスクは
その真っ当な権利の為にも存在する

同じ様にリスクを背負う人間と
言うだけのヒトは
雲泥の差が在り
同じ扱いには出来ない RK2


| Comments (0) | TrackBack (0)

02/03/2011

この歳に成っても

まだまだ聴きたい音が沢山在る
正直 今のバンドの新譜は
昔からの現役バンドや
その残党のバンドで殆ど日本の物ばかり

色んな所でかかっている
海外のバンドより
日本のバンドの方が
自身は刺激を受ける事が多い

世の中に倣ってるつもりはないが
再発や発掘モノに目が行ってしまう

YMGTの様な
閉鎖的な土地で
少ない情報で育った為の
癖でもある

当時血眼になって探した聴きたかった音が
今は簡単に手に入る
他人には恥ずかしくて言えない音源なども
チラホラ買っている 笑
これも当時の悔しい想いからである

聴いていると
当時の匂いがする
頭の中では
当時の情景や会話 映像が
断片的に蘇る
そして何とも言えない気持ちに成る

だからといって
昔に戻りたいとは全く想わない
むしろ 経て今に至った事の方が大事だ

まぁ中途半端な結果しか出せていない事も含んで 笑

ノスタルジにまかせて音を聴くより
これからに向けて聴いている所もある
温故知新と言っては口幅ったいが

所用で新宿に行き
高円寺BASE経由で帰宅

片手には
これからがぶら下がっている
自身にとって
単なる音源や物ではなく
想い入れ兼 教材なのである  rk2

742_main_5cf83294d17a3179183fcf034a


Off1


| Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »