« October 2010 | Main | December 2010 »

11/30/2010

恩を仇で返される

昔からよくある事だ。

人の事は利用して
自分は何もしない
もしくは少し動いて
携わった気になっている。

定番の様な
大義名分で
自分から言った事を平気で覆す。

一見丁寧に聞こえる口調
人当たりはEが
中身は腐ってる。

その場の思いつきで他人を振り回す。

金と
女(男)と
快楽に汚い。

嘘を平気でつく
その時の行動がワンパターン。

自分のメリットの為なら
プライドなど無い。

本当の事を言われると
すぐ逆ギレする。

他人が言った説得力の在る言葉を
自分が言っている様に触れ回る。

不利になったら黙ればEと思っている。

言うなといった事も平気で言いふらす。

勝手な自分の判断で言い張り
危うくなったら丸投げ。

その場がしのげれば何でもE。

口先だけは饒舌で綺麗に一見聞こえるが
やっている事は真逆。

タイミングでモノを言う。

事実の一部だけを廻りに言いふらす。

約束は平気で破る。

廻りが全部気付いていて
本人だけが知らない 笑。

他人にやられて嫌な事を
自分は平気でする。

頼んでもない事をやって恩を売ったつもりで居る。

他人のものを平気で盗む。

後から言葉を付け足して
他人に面倒な事は押し付ける。

言われるまで借りたものは返さない。

大儀名分を振りかざし先回りをして
他人の築き上げたものを平気で壊す。

立場が悪いと
悪気が無いフリをする。

面倒な事は
やると言ってやらないのが当たり前。

信用が無い。

一見人気が在る様に見えるが
普段廻りには誰も居ない。

他人との付き合いは
その人が持ってる条件だ。

協力している人間にも
平気で失礼な真似をする。

兎に角自分のメリットが最優先。

言いにくい事を
他人に平気で言わせようとする。

腹を割っている様で上っ面だけの付き合いしかできない。

真剣に積み上げている人間を馬鹿にする。

個人の勝手な主観を
あたかも廻りの意見のように言いふらす。

便乗して何もしない
丸投げが当たり前。

協力者をパシリと勘違いをしている。

自分だけは上手くやれていると勘違いをしている 笑。

他人の叱咤を受け入れられない
返事だけは判った風な事を言う。

他人には愚痴り
その相手が愚痴れば話題を変えて聞かない。

こいつにはこう言っとけばEっていう
常套句が在る。

大義名分の裏には欲しか無い。

でかい事は言うが実現には程遠い。

アゲアシしかとれない。

根拠の無い上から目線。

過去 色んな事をされてきたし
色んな馬鹿が居た
充分 死んでくれってなレベルだな 笑。

相手の立場を想定できないヒトの行動一覧でした 笑。

筋を通す相手が居る限り
こういうヒトは一緒の扱いには出来ない。

こういうヒトが反戦だとか言ってたら
爆笑でしょう
戦争屋と同じ種類なのに 笑。

相手の立場を想定して動く事は
此れだけの他人への迷惑を軽減します。

自身も感情が先走れば
何かをやらかす事もあります。

省みる事は予防に成ります。

省みようともせず
返事だけで
同じ事を繰り返す馬鹿とは
時間が共有できない。

いつ死ぬか判らないから
時間と信用はとても大事だ
というお話でした rk2


| Comments (2) | TrackBack (0)

11/28/2010

世間ではホットなニュースが飛び交って

昨日仕事後
HMVのgtへイポーが
所用で急遽来TKY

ヤツも私生活を考えると
所用ってル場合じゃねぇだろっ
ってな感じなのに
来てしまった 笑

ヘイポたっての希望で
UのSと三人で
高円寺の安居酒屋へ

Sとは俺も久しぶりで
呑み過ぎて
記憶は在るが
会話の内容は覚えてない 笑
そんくらい
テンションだけで喋ってたな 笑

久しぶりにベロンベロン
たまにゃ仕方が無いが
それでまだ頭痛い 泣

HMVのアドバンスを頂いたが
面白かった
次作はHCKより
来年頭に2ndリリース予定在り

ここんとこ
色んな音源も聴いて
たまにライヴにも顔出して
ライヴや曲造りがしたくて
仕方が無い
そろそろ連絡します
メンバ各位

ジンのおかげで
音源の通販の連絡もあり
今の編成がどう観えるのかが
非常に楽しみに成った

赤人と久々に長話をした
いつの日か
九州ツアー二バンドで
廻らなければ

S太郎兄から頂いた
ベストRを聴いていて
想う所ありで
面白かった

小島秀仁兄から電話在り
相変わらず
身体は病気のデパ-トだが
愉快な仲間達に囲まれている 笑 rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/18/2010

幼少の頃から

聴いて来た音を聴き直している
勿論 貧乏がなせる業 笑
でもあり
焼いてくれと頼まれて
聴き直す事も多くなった

昔は何の情報も無く
只々聴いて来た所もあり
歳を重ねると
色んなインタヴュウを読んだり
エピソードを聴いたりとかで
色んな情景を思い描きながら
自分に照らし合わせ
想い入れと共に聴くのが
当たり前に成った

発見がとてもある
当時でしかありえない答が
其処に在る
果たして自分だったらと
想いを馳せる

自分が影響を受けた人間も
知り合いでメジャーに行った人間も
皆 痛い目に会っているし
一番景気が良かった時期に
酷い搾取を受けている

その中で
どんな気持ちで
音をつむいでいくのか
言葉を編みこんでいくのか

結果論で
苦労したから今が在る
というのは
本人の器のでかさと
喉元を過ぎたからであって
其れは当たり前ではない

コツコツと積み重ねる人間の傍らで
欲だけで
他人が築きあげたものを
平気で壊す馬鹿が必ず居る
其れは当たり前ではない

そろそろ
吊るし上げてもEんじゃないかな
馬鹿は根絶やしにするべきだ

充分寄生して
甘い汁を吸っただろう
そいつ等がやった方法論で
根絶やしにしてEのではないか

世の中の絶対数は
逃げ道ばかり
言い訳は聞き飽きた
そいつ等だけで
足の引っ張り合いをすればE

幼少の頃から
自身の意見は結果少数派だ
だから
殆ど人間が聞く耳も持たない
逃げ道が無くなるからだ

自身は
逃げ道ではなく
真っ当に
出口に向かっているだけ

その事を
自身に影響を与えてくれた
人間 音 言葉 リズムが
教えてくれた事だ rk2

C0052615_1163840


| Comments (0) | TrackBack (0)

11/07/2010

墓に参る

本日
A姉さん来TKYの為
高尾の某霊園に
ボスの墓参りに行った

墓の一角まで行くと
華で囲まれ
サイケなボスらしい墓標
無宗派な霊園で
寺山修司も眠って居る場所

園の入口で貰った地図には
ボスの所がハ-トマーク 笑
献花と酒を買って
お供え

改めて
ボスの新譜を一生待ち望む自分が居た

想いの丈を墓標にブツけ
決意を新たに
多摩蘭坂に向かった

時間の関係で
さほど回れなかったが
E機会だった

バタバタと
高円寺still keep on runningで
A姉は帰路に

最近職場で
ボスのルーツを良く聴いていたので
また新たな発見がある筈だ

自身の音の旅は
マダマダ続き
そしてC Z兄が焼いてくれた
音源達の中に
これから
ズブズブと入り込んで行く所存

晴れてE一日だった rk2

101107_121401


101107_121601

http://www.youtube.com/watch?v=dgKMYjNa7o8

| Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »