« 自分の | Main | 十七年もの間 »

06/07/2009

べロング べロング

呑んだ
久々にマウ以外の来客 笑
当バンドDrマコトと元ヘックのU子ちゃん
久々に家呑みで夜中まで
俺は途中でバックギア
呑めなくなったねぇ 笑
が 面白かったなぁ
自分の言葉で話す
個性って面白い

昨日は仕事は休み
朝一で雨の中整体へ
右肩が仕事で酷使している為
肩の痛みが酷く
その事を伝えたら
整形外科に行け
との事
もうこの整体も変え時だな
まるでやる気なし

二ヶ月前に
不動産屋へ
家の傷みが酷い箇所を伝え
修理を頼んだのだが
全く動きなし
雨漏りがした時も
半年ほったらかし
高円寺の ひのや不動産
此処は全く誠意なし

約一年前の
個人タクシに轢き逃げされた件は
目黒署からも全く動きなし
警視庁も
陳情を入れた東京都庁も
何もしない
税金はこうやって無駄使いされ
冤罪や
警察の不祥事や
国の機関の職務放棄は耐えない
何でこんな馬鹿が生きられて
本当に必要とされた
真実の人間には
命を永らえさせてくれないのか?

自意識の質が年々落ちていると想う
馬鹿が親に成るから
子も馬鹿だ
なんて平和なんでしょうかね

今日はE天気だ
家事を全部終え
今日は自分の為に時間を空けた
家の中だけでも
快適に過ごしたいね

日本語の唄が身に染みる rk2



« 自分の | Main | 十七年もの間 »

Comments

>ZUNG兄

そうでしたね
兄貴も四十肩でしたね
肩が凝る訳でもなく
奥の筋が痛む感じです
予兆は五年前でしたが
それ程酷くなく
この一ヶ月位で
急激に酷くなっていった感じです

整体師は
話だけで触りもせず
詳しい症状も聞かず
只 整形外科に行って
痛み止めを貰ってください って
他人事でしたね
触れよ 聴けよ
ってな感じでした 笑

休みの日は一日痛みを気にしています
全米が泣きかけたっ 
ってな感じです 苦笑

有難う御座います!

>テンキ兄
枕は低反発なので
高さが調節できないッス
不眠症の僕には必須アイテムなのです 泣

昔 牽引マッシ―ンは やってましたが
効果が少なかったです
とりあえず整形外科で診てもらい
何の症状なのか特定からですね
ついでに診てもらう箇所が二箇所
身体のケアは大事ですねぇ
湿気の多い季節ですし 泣

有難う御座います!

Posted by: RK2 | 06/09/2009 at 22:39

あ、枕の高さや固さを微調整することで症状が和らぐこともありますのだ。

Posted by: テンキー | 06/09/2009 at 11:09

ワシ、1月頃から酷い肩こりに苛まれて、寝てるときが一番しんどい状態で、ある一定の状態から身動きがとれず寝返りも打てない状態になりました。さすがにダメだこりゃと思い、整形外科に行きました。結果、頸椎のレントゲンには何も異常は見えなかったものの、医者の見立ては初期段階の頸椎ヘルニアかも、とのことでした。
とりあえず、低周波の治療と首を引っ張るマッスィ~ン(試合後の三沢光晴が若手にやってもらってるようなの)をやり、神経の流れ?をよくする飲み薬と膏薬をもらいました。
医者が言うには、頸椎ヘルニアのバヤイ、酷くなると腕や手が痺れたり、動かなくなってしまうことがあるんですって。

一度、外科行ってもいいかもよ。


嗚呼、ドクターKの治療院が杉並区に出店しないかなあ~。

Posted by: テンキー | 06/09/2009 at 10:12

鋭い痛みの四十肩、ございます
石灰化腱炎と言って本来は区別されるみたいなんだけど
医者は「なる仕組みは一緒」と言ってました

ええ
もんどり打って苦しみました(微笑)

整形でX線撮影したら
白い塊が写るから直ぐに分かります
整体師もそういう説明ぐらいすれば良いのにねえ

マジで動けなくなるよ
全米が泣いた! クラスの痛みです

皆、着々と加齢して行くなあ

Posted by: zung | 06/09/2009 at 09:50

>テンキ兄

むむっ
四十肩にしては
痛みが鋭いのですよ
寝返りうっただけで
痛みで目が覚めます
左手の親指も同様

マコトが通う
浜田山の整体で
診てもらおうかと検討中です

年々 想いもかけない症状がでるもので
一度整形外科も行った方がEかも ですねぇ

有難う御座います!

Posted by: RK2 | 06/08/2009 at 21:22

肩こりと思ったら頸椎ヘルニアだった、なんてこともあるからね~。
要注意!

Posted by: テンキー | 06/07/2009 at 19:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/45262638

Listed below are links to weblogs that reference べロング べロング:

« 自分の | Main | 十七年もの間 »