« 訳分からん | Main | 昨日の夜中 »

05/11/2007

歩いた

この先の仕事の為
街中を探索する
一つの基準が見えれば
選択肢が生まれる
どれが正解という訳でもなく
どうして行きたいか?にそぐった方が
とりあえずの正解に成る
其の正解も 時代で変わり
普遍性を持たないモノも増えた
自身が今動いているラインは
普遍性を持たない方
今は である
だけに 見えていない盲点が多く
四苦八苦だ
勉強にも成る
普段気にも成らなかったものが
重要な役割を果たす
勉強に成る
今日一日街中を歩いて
町中が 使い捨て に成っている割合が
増えた様な気がした

確実に自身が時代に取り残されているのだと
実感した     rk2


« 訳分からん | Main | 昨日の夜中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/15034645

Listed below are links to weblogs that reference 歩いた:

« 訳分からん | Main | 昨日の夜中 »