« 今まで | Main | 飲んでいる »

02/05/2007

とある

バンドのレコ-ヂングなぞに立ち会って
コ-ラスなんかもしたりした
バンド名はこの音源の出し方や
発表の時期やバランスが在るから
此処では伏せておくが
面白かったしEブツが出来た
単純に嬉C
某スタジオの社長も面白かった
十年以上前だ
この前に其処に行ったのは。
和やかな空気の中
キャリア組と努力家から成るこのバンド
全く滞る事無く作業は進み
休憩も挟みながら
五時間でTD込みで四曲仕上がる
このバンドの一番の良さは
メンバの仲がとても良く
其れが音に出ている所
其れがバンドにとって一番重要な事だと想う
単に出音ではない
まず其れが一番大事だ
出来る様でなかなか 持続 出来る事ではない
底辺を理解しているバンドは
其れだけで見え方が全く変わる
小手先の技と情報だけで動いていない証拠
自身の中で好きなバンドは
こういうことを理解しているバンドだ
後は単に音の好みだけだ
幸いな事に身内にこういうバンドが多く
何時もE刺激を受ける

情報も流行りも大事なのかもしれない が
こういう底辺を理解したバンドの
底力なんてものも時には体感しても
Eのではないかと想う
勿論好みも在るだろう
でも其れを超えた感動なんてものも在る事は事実なのだ
80年代もそうだが特に90年代以降の日本のバンドは
リアルタイムで世界中のバンドにひけは取らない
そう想っている
渦中の多くのバンドと携わる事が出来ている事は
自身の中でとても幸せな事だと言える
胸を張って         rk2


« 今まで | Main | 飲んでいる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/13792880

Listed below are links to weblogs that reference とある:

« 今まで | Main | 飲んでいる »