« October 2006 | Main | December 2006 »

11/30/2006

細野晴臣氏の

MEDICINE COMPILATIONが一年に一回
どうしても聞きたくなる時が来る
細野作品の中でも
自身の中では地味目な一枚なのだが
内容は素晴らしいとしかEようが無い
ここでもアッコちゃんのハミングが聞ける
これが非常に心地E
元々のロック感が随所にちりバラ撒かれて居る
晴れた日に聞きたくなる一枚
が闇の部分も色濃い一枚
再認識できた    rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

今年最後の

スタジオ
何とか一曲の叩き台が出来た
演奏はし切れなかったが
大体の尺が決まる
後は来年だね
この曲の完成が楽しみだ
荒木君まだ送れるほどではないので
股来年送ります

汚い真似 をしても
平気でいられるヤツが
ホント多い
出来るだけ相手にしない
我慢に限界は在るがね
諸悪の根源は身近なこんなヒトだ
間違いなく  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/28/2006

C&K企画

昨日は夕方この先の仕事の話しをしに行く
具体的に大分見えてきたものもある
まだまだ不安だが
成る程 こういう商売の仕方は経験したことがないが
今までの自身の考え方が応用できる事が驚いた
話をしに行って良かった
少しづつ焦らず着実に だな

夜は久々にカラ-ドライスメン&KGS企画を観に行く
地方勢が絡むライヴを優先しているので
なかなか観たくても顔を出せないライヴが多い
仕事や時間とのカラミで
涙を呑むことが多かったので観れるのが嬉しかった
月曜なのに客入りは100超え
こういう 意図のある 企画で
この入りは見ているほうも嬉しい
土曜の面子が月曜にやっているだけだから
当然絵柄は土曜みたい
兎に角 企画の二バンドの演奏と空気感が
ずば抜けて凄かった
ああいうキャリアだけは真似が出来ないものだ
個性がずば抜けている
メムバの顔ぶれを観れば簡単に理解できる事だが
長く続けて持続している事が
説得力を増す
間 と 空気の緩和緊張 が素晴らしかった
このところE企画ライヴが観れて
とても幸せな気分だ
コチラの方も焦らず着実に行きたいね
久々に会う人達がやはり温かく
なんとも笑顔で帰宅就寝できた 感謝!   rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/27/2006

相変わらずの

グダグダ感 時間にも追われている
天気も悪いし仕事も忙しい
が 悪りぃ事ばかりじゃない
まぁホンの一握りでは在るがね
淘汰され始める時期には
必ず見える兆候では在るが
まぁ 気を長くおいて
出来るだけ感情的に成らんようにね

やらなきゃ成らん事が上手く予定どうり出来てなく
ちょっと焦っている
この先の仕事の方だけど
上手くいけりゃお慰みだね
朝から腹が痛くここんところ慢性的に下す
知らん間にプレッシャァ-がかかっている
何をどうしたから其れが払拭されるわけではないが
これもこういう時期なのだろうね

YOUTUBEのDTモノも随分観たし
股別の楽しみを見つけなきゃ
雨や曇りは憂鬱だやはり
今日は夜ライヴを観に行く
久々に観る面子
E刺激を貰えます様に
少しでも散歩できりゃEけど   rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/26/2006

E企画P企画

二日連荘でEライヴE企画を観た
24エレヴェイション企画
下北に観に行く
演奏力やテンション高いバンドが出る
まだまだ色んなバンドが居る
こういう企画は比較的少ない
もっと地下でガムバっているバンドが居る
そういうことを教えてくれる企画だった
アクシデンツ~はリフがNOMEANSNO調で
個人的に好きだ
リフと演奏がもっとカッチリしている方が好みでは在るが
九州独特のつんのめり感は
とても良かった
初めて食べる梅が枝餅の
塩気と甘みのハ-モ二-も良かったTa!!
企画エレヴェイションの次へのステップが面白かった
出来るだけシンプルに
ファニ-で踊れて且つ音をハズしていく
SAXに根元が参加
四打ちのディスコビ-トには良く合う
面白かった
お客さんの入りが寂しいのが残念
こういう多彩な企画こそ観た方が面白いのに
と思うのだが、、、
そして25日PRATFALL企画
こちらも音の感触は近いが
皆微妙に違う好企画
身内褒めではなく
純粋にFLIPOUT A.A は観た方がEね
長年演っている厚みが違ううえに
いつもハイテンション
グダグダ感さえも+に変える力が在る
企画PRATFALLアルバムの内容がE
非常に安定した上にテンションの高いライヴ
重ねているのはライヴだけではなく
メンバ-の人間関係までもきちんと積み重ねているのが
音に出ているようだ
こういうEライヴを二日間に亘って観て
色 のあるバンドが身内に居る事が嬉しい
色 のある企画が行われている事に
もっと着目してもEんじゃねぇの なんて
改めて想った
皆模索して行動に移す
単純に観ている方も嬉しくなる
音の系統が似た様なバンドのライヴも
Eのだろうけど
タマにはこういう 意図のある 企画を
観に行くのも一興なのではないかと想うのだがね  rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/24/2006

スタジオは

かろうじて数十分入れた程度
が 造りかけていた曲の方向が
徐々に定まっていく
中々スリリングだった
密度濃く合わせていく
来週が今年最後のスタジオになる
進める所まで進めて新年を迎えたいね

人との距離とバランス感を気にしている
そうしないと一気に崩壊してしまう
くだらない事は相変わらず多い
この先の縁など無いから
ある程度までは笑ってやるが
こうした現実にはホントうんざりする
ツケは廻る必ず
そう信じて時が経つのを待っている
やりたい事 があって本当に良かった
在ったからこういう視点でモノを考えているのだろうけどね
他人が理解を示そうともしないのも
現実として理解は出来る
本当の意味での平和など
此処から治していかない事には
絶対に来ない
自分本位な事がが自由だと思っていやがる
そして其の事に気付こうともしない
お目出度い事だ     
分かっていると言うなら其の事をやった事で
初めて 分かった事 に成ると言う事に
重きを置いていない
机上の空論なら誰でも言える
説得力なのだ
結局 
やって見せている人間には
身のない語群の塊は
単なる雑音でしかない が    
雑音もでかけりゃ 誰だって腹が立つだろ?  rk2            

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/23/2006

グダグダ

体調やタイミングが合わずで立ててた予定が
グダグダになり こなし切れない
たまに噛みあわない時期がある
迷惑かけてしまって申し訳ないッス
この場を借りて

朝起きて何かソワソワしてて
よく思い返してみると
夢の中まで時間に追われていた
たまに起きた後夢と現実の区別がつかないときがある

天気も今日は悪そうだ
ワルそうなのはバンドの出音だけにして欲しい
今日はスタジオ
皆来れるとEが
師走前に自身の中の師匠は走りっぱなしだ 
勿論カレ-ライス師匠だが   rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/22/2006

昨日

日中は体調もまずまず
夜になり寒気
予定してた場所に行けず撃沈
身も心も疲れているようだ
昼と夜の寒暖の差が在るとチト辛い

音は比較的聞いていたほう
やはりM.Jは凄いと言う結論に何時も成る
ついでに竹中直人のレスラ-のPVも見ていた
大人が本気で遊ぶ姿は素敵だと思う
何かが突出している人間は結局想いが半端無く強く
行動に起こせる人であって
単純に当たり前にやっている それだけの事だけで
物凄い 差 がつく
要は本気かどうかだ
省みる
自分は本当にマダマダだ と思っている人は
それだけで突出出来るきっかけは持っている筈
省みて行動に起こす
唯それだけの事で
自分の立ち位置は造れる
凡人同士の中でもコレだけで 差 がついてしまうものだ rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/21/2006

晴れた

晴れた晴れた晴れた晴れた晴れた
単純なほどに気持ちも晴れたのだが
風邪までは治らなかった
鼻が激詰まり

皆様もお気を付けて
散歩してこよう  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/20/2006

角度

正面が一番楽な自身に
音以外で他の角度からモノを見る行為は
チト難しい
今は其れを要されている
くだらない事ばかりだ
今まではそんな場所には行かない
と言う選択肢で何とかしてきたが
どうやら時が許さないようだ
雨続きで体調も良くない
破壊という選択肢は選びたくない
気が乗らない
やはり雨降ってんのもこたえる
馬鹿に付ける薬が在るなら
ノ-ベル降りてきて賞手渡しだろうね
風邪や禿や水虫の薬も大事だが
馬鹿に付ける薬が一番欲しい  rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/19/2006

自身が

一番E状態で聞ける音の状態を模索していた
何の条件が揃った時に
心地よさを感じるのか
皆ツボが当然違う
比較的ゆるく最大公約数を取って
考える
偉大なる先人が造り上げた物に
音へ対しての構築や学理以前の所で
何かしらリンクしないだろうか
普段作為的な事を殆ど意識して造らないからこそ
多少の作為的な事をあざとくない範囲で模索していた
他人には説明しづらい部分だが
色々な見せ方と聞こえさせ方がある
漠然とだが
こういう違った一面から
音を模索する事は自身にとって大事な事だ
自分で造った物位
ずっと聞いていたいものを造りたいから
人前に出る以上
色んな角度からの視線を想定していた  

曇ってやがる雨降るのか?     rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/17/2006

不本意な事でも

昔よりその場で即決は避け
出来るだけ長い目で其の状況に携わる様に
心がけてはいるが
やはり元々ショ-トテンパ-な自身は
溜まりすぎると自律神経がいかれてくる
やはり 考えている主軸の部分が
皆と違うのだろう
論点が合わず 説明するのに一苦労だ
様は互いに相手の立場を尊重するだけの話だが
其の事を意識している人は本当の意味で少なすぎる
自身でも出来ていない時が在る
しかし反省はする
繰り返さないようにする
相手に自分本位な事をするのは問題なく
他人にされると怒り狂うヒトがいる
実際多すぎる
だんだん自身は 会話 に対しての責任が軽すぎる事から
話す という行為が億劫になってきている
コチラの意図など関係なく
平等な話し合いが出来ず
間違いに対してフェアではない
キレればEという風潮にも飽き飽きだ
やはり 間 と 責任感 が違いすぎるのだ
縁の切れ目 と言うものは
こういう信号が 合図 になっている
もう少し年を重ねたなりの 会話 がしたい
唯其れだけなのに  
いたってシンプルな事しか言っていない
頭が悪いからそういう事しか言えないのだ rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/16/2006

間 なのだ

そう 此処何年かずっと意識している事
よく年齢が近い人に同じじゃないですか
と 言われるが自身にとって年齢よりも
見聞きしてきたモノ
もしくは 近い状態で感じてきた人が
同世代だと思っている
微妙に年齢も時代背景として関係してくるが
そういう人は 一言ふっただけで
言葉がピンポイントで返って来る
そういう 間 なのだ

久々にスネ-クマンショウを聞いていた
自身はラジオショウ時代の最期の世代
アレこそ 間 の集大成だと思っている
落ちが無い 唯一の 言葉と間 で
頭の中に 絵 を描かせる作業
自身が音を出したり話をするに当たって
多分 此処がベ-スになっている
言葉フェチである自身の
根源はここだったりする
音へのふり幅も

右脳トレ-ニングだの言ってるよりも
一枚のスネ-クマンショウのアルバムである  rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/14/2006

手前味噌

だが お祝いメイル 電話 プレジェント
この場を借りて有難う
皆感謝!
ちょっと照れくさいですが、、、

昨日は自堕落な一日を家で過ごした
色んな事を考えていた
残されてしまって生きて行かなきゃ成らん以上
ちゃんと目的を持って計画をある程度たてて
少しづつ結果をあせらず生きたい
積み重なった軋轢なんてものも在るが
出来るだけ感情的に成らずに
的確にいきたいね 単純に

これからも息詰まりながらも
アホ満開で
着実に生きて生きたい
改めてそう思った
いずれ役目を終える時はくるのだ
だからこそそう思う
無念のまま去らざるを得なかった友も居るのだから  rk2 

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/13/2006

お帰りなさい行って来ます

てな感じで
アホ満開の三日間を終えようとしている
金曜夜にTKNK2がウチに泊まって
一緒にコ-ド初巡業について廻った
金曜の夜TKNK2が先に飲んでた面子も
自身のいつも遊んでる
顔ぶれではない所が味噌
楽しかった 皆Ta!
久々だから皆構ってくれるのが嬉しい
夜中までTKNK2と飲んで
生酔い
寝たんだか寝てねぇんだか
ってな頭で朝方案の定予定時間より10ッ分前行動
TCO氏の車にてカレ-を勿論喰ってから出発
アホ話満開のまま普通に京都到着
道中コ-ドDrに新たなニックネ-ムを付ける
久々といつもの?京都勢皆元気そう 一安心
黒光り兄弟のバンドも出た
よ-ぺ-が酒を飲まないのではなく
半分だけ飲んで我慢しているのが
面白かった
コ-ドは今までで一番良かったかも知れない
絵になる ステ-ジ
格好の良さに比例する半笑い
打ち上げも 一癖在りな中華料理屋
関西ならでは 旨かった
味付けが多分全部向こうの調味料だと思われる
こういう店は非常に嬉しくなる
サコ君の所に今回御世話になった
有難う ヨシエの息子
部屋に戻ってから股サココレクチョンで盛り上がる
起きて朝
L.Sのイノウエさんお勧めの
非常識な食べ物
を 喰いに連れて行ってもらう
アレを食べに行った事は自慢だ
あの写真がバラ撒かれたら終わりだ
熱い線 にも何年かぶりに寄って
べ-ス京都を皆で視察 視殺
たっぷり笑って
渋滞に巻き込まれつつ夜中帰還
TCO兄さんとプチお疲れ
ってなくらいに

怒涛の三日間最終日今日35に成りました 
ありがとう RK2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/11/2006

京都に

行って来ます  rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/09/2006

飛んで

イスタン、、、、、


って股もや飛んだのはスタジオ
縛らないのがル-ルだからよしとしよう
ゆっくり行きましょうメムバ各位
荒木君おげんこ?

目まぐるしく色んな段取りを付ける
今年一番の忙しさだ
そんな時期なのだろう
今のうちに色んなふり幅を経験しておけば
後々楽だろう 多分
今年前半の不安定さに比べれば
具体的に動いてるし
夜も寝つきは悪いが
まずまず寝れてる
まぁまぁかな

京都よりOUTNAUTSのラフミックスが
ヨシ絵ちゃんより送られてきていた
確信犯的に進化を図る
長くやってきている人間の独特の 間 がある
葛藤が見える リアルだ
嬉C音の贈り物
馴れ合いではない同士からの音の便り
嬉しかったしカッチョ良かった
E刺激を頂いた 感謝!!   
メムバ各位ボチボチだけど
着実にいきましょね     rk2


| Comments (0) | TrackBack (0)

11/08/2006

微妙に

休みでも忙しかった
久々に会った人も元気そう
なによりだ

スタジオが股じぇんじぇん入れてない
少し鬱屈している
バランスが保てない時がある
Eリフが浮かんでも
その場限定のヘンなノリだったりして
やはりリアルタイムで合わせて行かないと
主軸がぶれる
あせってるわけではないが
まだ慣れない
そんな感じだ

目まぐるしく細かい用事作業が多い
一つ一つ片付けていこう
しかし 数字には滅法弱い
伝票の管理は大変だね  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/06/2006

降りやがる

みてぇだな 雨
疲れもピ-ク 明日は自分の為の休み
息抜かないと倒れてしまう
無事帰れることを祈る

誰もやさしくなんかない
だからせめて 汚い真似はやめようじゃないか

昔カヴァ-したRCの曲の一節 
其のとうりだと改めて想う  
意味の無い上目線で笑いにも成らない様な
人を馬鹿にする様な真似も   rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

11/05/2006

股 昨日は朝前まで

アホM宅へ
ここんところ 週末はこのパタ-ンだ
アホM M子よサンクス
仕事に行くも入り時間間違え珍プレ-
まぁ 多く働く分にはいいか 時給だし

昨日の配達先新規のお客様
家前に着いたら
一人のニャアと目が合う
会った矢先に自身に向かって突進してくる
普通は一瞬警戒するものだが
何の警戒心も無く
足元まで来てスリ寄って
玄関まで案内してくれた
あまりの可愛さと嬉しさで
家の方としばし猫談義
飼い猫ではないのだけれど
ご飯あげたらいつ居ちゃったと言いながら
物凄く愛着がある様子
片目が潰れていたのでお伺いしたら
噂によれば馬鹿に傘で目を突付かれたらしい
そんなヤツは死ねばEと憤慨してしまうほど
このニャアは苦労してる
飼い猫だったのが何かしらの理由で
捨てられたらしい
とても人懐っこい
目を突付かれているのに、、、、、
野良を見て初めてこの子なら死ぬまで見取ってもE
正直本当にそう想い
動物は飼ってはいけない家だが 引き取ります と
喉元まで出かかったのだが
この方も多分もう其のつもりなのだろう と
話をしているうちに良く分かり
黙って商品を渡し帰って来た
あの方の家なら末永くあの子を可愛がってくれる
そう想った 

あの方からの注文が来るとEなぁ
股 あのニャアに会えるから   rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/03/2006

飲んだ

昨日のスタジオは都合で飛んだ
鍋と二時間ほどウチで飲んだ
なかなか飲む機会もこの時期皆難しい
練習で毎回四人集まれて
当たり前の様に月に何本かのライヴが
やれている状況なんてのは
今のウチラから言ったらとても恵まれた環境だ

ぺ⊶スは落ちているが
別な意識は高まっていると思う
其れと反比例する様に体力だけは
年々落ちている
年を取ったなりのやり方を模索する
補う という事と隣り合わせの進め方になるだろう
出てきた 腹 はなかなか戻らなくなった
普段からの 意識 だけはしっかり持っていないと
ついていけなくなる
分かる という事は やらなきゃならない 
と言う事なんだね 
当たり前だが    rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/02/2006

撃沈

アホみたいに寝た
13時間寝た
途中何回も起きたが何回も寝た
起きたら曇り
雨じゃないだけ良かった
まぁ しばらくの間ゆっくり出来る
今日はスタジオなのだがゆっくりやろう
用事が詰まり過ぎて
ホント疲れてた
が この先やらなきゃならん事が山積み
あせらずいきたいものだ

暴飲暴食が祟っている
股少し多めに歩こうかね  
仕事行ってきます  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

11/01/2006

今日の

予定が昨日に繰り越され
少し空きが出来た
他の予定はあるのだが
怒涛の二週間明けの休みなのに十時半には目が覚め
大掃除をした
忙しさにあまり掃除ができてなく
何時までも夏物を出しておくわけにもいかず
ついでに入らないものを捨てようと
整理をしてたらあっという間に三時間弱
飯も食わず没頭していた
おかげでちょっと気持ちが落ち着く
アレだけ掃除したのに
部屋の見た目は変わっていない所がE
流石に疲れた

少し休憩がてら散歩して
夕方からの用事に備え
合間に音を聞こうなんて考えている間が
楽しかったりして
結局 休もうとしていない事に
書いていて気が付いた
学習能力が無い事が 
今 はっきり分かった   ガハハ  rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »