« スタジオは | Main | 相変わらずの »

11/26/2006

E企画P企画

二日連荘でEライヴE企画を観た
24エレヴェイション企画
下北に観に行く
演奏力やテンション高いバンドが出る
まだまだ色んなバンドが居る
こういう企画は比較的少ない
もっと地下でガムバっているバンドが居る
そういうことを教えてくれる企画だった
アクシデンツ~はリフがNOMEANSNO調で
個人的に好きだ
リフと演奏がもっとカッチリしている方が好みでは在るが
九州独特のつんのめり感は
とても良かった
初めて食べる梅が枝餅の
塩気と甘みのハ-モ二-も良かったTa!!
企画エレヴェイションの次へのステップが面白かった
出来るだけシンプルに
ファニ-で踊れて且つ音をハズしていく
SAXに根元が参加
四打ちのディスコビ-トには良く合う
面白かった
お客さんの入りが寂しいのが残念
こういう多彩な企画こそ観た方が面白いのに
と思うのだが、、、
そして25日PRATFALL企画
こちらも音の感触は近いが
皆微妙に違う好企画
身内褒めではなく
純粋にFLIPOUT A.A は観た方がEね
長年演っている厚みが違ううえに
いつもハイテンション
グダグダ感さえも+に変える力が在る
企画PRATFALLアルバムの内容がE
非常に安定した上にテンションの高いライヴ
重ねているのはライヴだけではなく
メンバ-の人間関係までもきちんと積み重ねているのが
音に出ているようだ
こういうEライヴを二日間に亘って観て
色 のあるバンドが身内に居る事が嬉しい
色 のある企画が行われている事に
もっと着目してもEんじゃねぇの なんて
改めて想った
皆模索して行動に移す
単純に観ている方も嬉しくなる
音の系統が似た様なバンドのライヴも
Eのだろうけど
タマにはこういう 意図のある 企画を
観に行くのも一興なのではないかと想うのだがね  rk2


« スタジオは | Main | 相変わらずの »

Comments

お疲れ様でした
E空間でしたね 駅から近いし
好企画でしたよ 面白かったです
2Gのキャラがかたまりつつあるのも

京都おきばりやす
股顔出します

Posted by: rk2 | 11/28/2006 at 10:25

ありがとうございました。なんかわからんけど、たんのしくてたんのしくて。またみんなと一緒にできたこと、この上なく嬉しかった。不惑なのに迷い続けるこんなおっさんが物凄く初心に返れた気がしました。
西荻に帰って来れたことも大きな要因かもと思っています。WAVERはガシガシ共生していけそうですね。よいハコでした。

Posted by: テンキー | 11/27/2006 at 22:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/12825114

Listed below are links to weblogs that reference E企画P企画:

« スタジオは | Main | 相変わらずの »