« 昨日は一日 | Main | 次回LIVEは »

08/13/2006

立ち位置

があって 当然視点が変わって
意見も変わるが どちらの視点からも
状況を読まなければならない時があって
傷ついたり 傷つけられたり
傷の付け方なんてものもある
皆 自分だけの事で精一杯に見える事が多い
もっと言えば 止むを得ない ではなく
其の状況は 本人が必然で導き出している
一人で皆生きてはいない
が 美味しい所は 独り占めだ
こんな自堕落な生活をしている自身でも
いつも 罪の意識が何処かある
気にしすぎ 多分それも一理ある
本当に気を使わない関係は
本当の意味での気遣いから生まれるものだとも想う
小さな戦争は目の前に何時でもある
其の事は物凄く 軽視 されている事は
紛れも無い 事実 だ
だから何時まで経っても 同じ事は繰り返され
意味のある言葉は 使い古された単なる言葉の残骸として
意味さえ持たなくなっている
とても悲しい事だ  rk2


« 昨日は一日 | Main | 次回LIVEは »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/11408746

Listed below are links to weblogs that reference 立ち位置:

« 昨日は一日 | Main | 次回LIVEは »