« 休みなのに | Main | 告知 »

04/04/2006

血の通った会話

昨日は夕刻 バンドの事を
晩はこの先の仕事の事をと 二人と話をした
バンドの事は此れまでの自身の 確認  にもなり
取り巻く 現状 とのバランスが
真剣になるほど 難しくなる 其の上 
難しくしているのは 紛れもなく
本人 だったりするから
スポ-ツライク にバンドをやれない
人間 がいかに 厳しい現実 を見据えながら
やっていかなければならないか?
続けていかなければ成らないか?(続けたいのか?)
いかに E唄 E曲 にこだわりがあるか?
という 自身も直面している
なかなか話ごたえが ある内容だった
まぁ 持つ 答え は使ってなんぼ
のトコロで 皆 苦労をする
イバラの道を選んでしまったモノの
宿命 ですわな 

仕事に関しては 自身が培ったものの
考えを 2/3 生かし
1/3は これから 切り売り をする事に
いかに 慣れるか? という
コチラの方が 自身の 経験則 だけでは
なかなか 上手くいかなそうな 内容だった
まぁ でも 来る時期 が来たんだ
今まで仕事は アルバイト だったから
そろそろ 本腰入れて 仕事 として この先 を見据えなきゃね
自身にもオハチが廻ってきたんだ
一緒に動く 人間 が自身は 信頼関係 が
きちんとあるから 迷惑かけながら
楽しんでやれりゃあぁEな
時期はもう少し先だが
事は 動いている
今年から勝負の歳だね
色んな事にも 後は 飛び込む だけだ
昨日は 自身の此れからの
E転換になる E会話が
血の通った 会話ができ
E一日だった 
しかし 朝から晩まで アッコちゃんばかり聞いてたな rk2


« 休みなのに | Main | 告知 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/9423293

Listed below are links to weblogs that reference 血の通った会話:

« 休みなのに | Main | 告知 »