« 嬉しかった | Main | かっっくEeeeえ!!! »

03/25/2006

とある

バンドの伝記的な映画をビデオで観ていた
其のバンドはル-ツを遡ると
必ず通るバンド 自身も大好きなバンドだ
だけどやはり映画は造りモノで
偶像をそのまま誇張した内容で
正直がっかりした
映画としては良く造られた様な感じがしたけど
バンド を考えると どうしても
誇張 が気になってしょうがなかった
まぁ 此れはまだE方で
酷いのはもっといっぱいあるんだろうけどね
主役の彼女役はとても可愛かったけどね
死んだ後に造られ 偶像としても造られ
其れが商売にされ 何年もたった後に
自身の様な人間が観る
草場の陰は 何人もの 念 が溜まっているのだろうか? rk2


« 嬉しかった | Main | かっっくEeeeえ!!! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/9247334

Listed below are links to weblogs that reference とある:

« 嬉しかった | Main | かっっくEeeeえ!!! »