« June 2005 | Main | August 2005 »

07/31/2005

全曲

あがり マスタリングして
もうすぐ 手から離れる
もうすぐだ

| Comments (2) | TrackBack (0)

四曲あがり

明日10曲
ムフフ
すべて 予定どうり
ホントに疲れた
おやすみなさい

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/30/2005

明日 明後日

トラックダウン
Eモノが 出来ますように
降りてくる 神さんが
ドリフの神さんだけでありませんように
Rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

07/27/2005

我慢の仕方

ってのは なかなか難しい
千差万別 したからと言って
その場の何かが解決するときは 少ない
周り巡って を 期待するしかない
色んな場面で 皆が どういう 我慢をして
飲み込んでいるのかが 気になる
参考にしますので コメントでも頂けたら
幸いです Rk2

| Comments (6) | TrackBack (0)

07/26/2005

昔ほどじゃあないけど

雨は嫌い 
気分が沈む 単純なのだ
心まで雨漏りしているような気分
夏もあまり好きじゃあないのに
晴れは好き 秋晴れ 小春日和
人間は水分が大半で出来ている事を
漠然と感じてしまう
古傷が 腰が 背中が 首が
やはり痛む
痛む古傷は外傷だけじゃあないけどね rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/25/2005

色んな

人間の協力の下
色んな事が動く 大したトラブルも無く
笑顔 の多いまま 衰えた肉体だけが
ネックになっている が
悪くねぇな 無理は 無理のまま
其処を避けて通ればEだけ
経験のある分だけ 無駄を省けばE
地震の被害 個人的には
積み上げた 数本の ヴィデオテ-プ
カセット が 落ちていただけ
最近は疲れも在るせいか
あまり 昔程 他人の芝生が気にならない
むしろ どうでもE
まず 目の前の事だけ 着実に
そして 無理な事は人の協力を得る様にしている
流石に家が無くなったら困るが
落ちた物を拾うくらい 何とも思わなくなった
自身より苦境に立たされていて
笑っている人などゴマンといるからね rk2 

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/24/2005

肩の荷が

少しずつおりてきたが
満身創痍
まだ 落ち着かない
デモ今日はE一日だった
地震で連絡クレタTKNK2よ
ありがとう
ウチのリアル親父よ
ありがとう
今日はこのくらいにしといたる ガハハ  rk2 

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/22/2005

語弊を

恐れずに言えば
自身の 武器 は
音 なのだと
改めて 思えたE一日の〆だったぜ  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/20/2005

アルバム 及び ライブにて

IWASAさん<HOYA B Record>に協力して頂き
5人で臨んでいる
IWASAさんは メンバ-でもなく HELPでもない
理解者だ 理解して頂いたので協力して頂いた
彼は CLUB界隈で HIPHOPバンドでギタ-を弾いている
フォ-クシンガーだ 様々な音楽に長けており
理論派デモあり感覚派でもある 凄い人だ
とある縁で仲良くなり 
自身を二度も今の職場に導いてくれた人だ
色んなジャンルの面白い 音 をいつも自身に
導いてくれる と同時に 音に対する 面白さ を
共有できる 数少ない 音友 である
唯一 今のウチの状態を客観視出来る人間だと
自身は思っている
こういう 助っ人 {HELPという意味ではなく}
を 得た状態で 今回のアルバム 及び ライブは
進行している状態だ
お互いが出している音のジャンル{あえて}は
普段 互いにあまり聞かない
デモ同じ場所を共有できる 其処がとても大事
ますます コケられなく 成ってしまいました が
極 一部の方 もう直ぐです
震えてマテ!!! 
興味のある方 横のLINKから行ってね 
因みに ウチでのパ-トは 空間プロヂュウサァ です rk2
 

| Comments (0) | TrackBack (0)

歌入れまで

終了 後はあの楽曲に宇宙を注ぎ込んで
MIX そして マスタリングを残すのみ
どうなるかは正直分からないけど
生楽器が全部入った時点で
自身は面白いもんが出来たんじゃないかと
世間がどう評価しようと 俺は好きだ 大好きだって
思う事にしてみた
分かった事が沢山あった
自身の考えの正しかった事と
間違っていた事が
ハッキリ分かった
今はもう抜け殻
もう言葉も フレ-ズも何もでない
作業はまだあるが
予定どうりの進行がEイメ-ジを造ってくれる
不安感は全く拭えないままだけど
密かな高揚感を伴って
時の経過を図っている
単なる 音 としても
見える人間模様としても
面白いと思っていただけたら
単純に 幸い である  
>お聞きになりますか?
>>まっ まさかっ!?   rk2 

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/18/2005

五曲

歌入れ ギタ-入れは終了
明日は怒涛の9曲歌入れ
おやすみなさい 
疲れました rk2

| Comments (7) | TrackBack (0)

07/17/2005

明日から

股 二日間レコ-ヂィングそろそろ自身の出番
此処の所今やらなければ成らない予定を
こなしていたので とっても忙しい
其の上 トラブル続き
この二日間ぐらいは笑いたい
此処は山場
乗り越えれば下るだけ
テンション上げて 声出していきましょうかね
ホントは書きたい事あんだけど
股の機会に さぁ寝よう 半笑いで  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/15/2005

まいっている

年に何回か来る
全くかみ合わない時期
仕事中デモ 馬鹿の車
タクシ- オマケにオマワリまでが
自分中心な運転で邪魔してくる
こちらは制服着てるから
揉める訳に行かず
ストレスは只今最高頂
私生活
なんかかみ合わず
凹み気味 
痛風の為 家ではあまり飲まないのだが
今日くらいはEでしょ 一人酒  
笑い飛ばせればEんだから 最後に rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/14/2005

一度に

色んな予定を動かさなければ
成らない時が多い
デモ年齢のせいか何なのか
流石に昔ほど
能動的に行かなくなってきている
何故かいつも気が付くと
作業がかぶっているときが多い
学習能力が無いのである
だが 作業がいつもいつの間にか
終わっている いつも、
其の事 事実が 今を形成するならば
自身はもっと成長していても
可笑しくないのだが
全く成長などしていない上に
影口叩かれる事も少なくない
まぁ 何かしらの問題は自身にもあるので
アゲアシは取られやすいのだが
今回こそは成功して欲しい気が
昔よりも強くなってきているのは
流石に好きな事やってんだから
笑っていたいという 執念にも近いな 
きっと  rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

ザッツ人間

此処の所 行った事の無いHELP先が多く
其の分だけ思う所も多い
今日自身の原チャのメンテナンスをしてくれた
職場の店長Bさんとアレコレ
相手の立場を想定してモノを話す 話さない で
言葉の持つ意味合いは物凄く変貌する
自分がされて嫌な事は 相手だって同じだ
と 言葉で言うのは簡単だが
其の事を実践しようと言う 意識 すら
感じられない事が多々ある
自身は立場上あくまでもHELPだ
だが 其の事でむしろ マイナスなイメ-ジで
はなから 接してくる馬鹿も多い
仕切る立場の人間がその最低限の
意識をもたんでどうするの?なんて思う事が多い
こちらだってHELP風吹かせる気は毛頭無い
懸命に慣れる様にアレコレ動く
場所によっては 休んでて下さいとまで言われる
なまじっか 自身の常駐の店舗が
出来すぎているので{本当は此れが当たり前}
余計にそう思う 勿論中にはとてもE奴等もいる
デモ同じ位馬鹿もいる
仕事の能力以前に
自分のモラルをもっと確かめたらEのに
いくら結果だけ出しても人がついて来なければ
先には進まない 勿論なぁなぁなエセアットホ-ム感など
もっての他だ
人が動く 其処には 金{利潤}への信頼か?
それとも 金以前 の人の信頼か?
デモ結局其れが続かなければ
全く意味を持たない
其の時だけが良ければと考えるなら 所詮其処で止まる
タイミングだけでモノを図れば
必ずタイミングでダメになる
続く物事には必ずいずれかの要素が
バランス良く入らなければ、
得をしたなら還元せねば
人間はついてこないと そう単純に感じた rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/13/2005

猛烈に

疲れていた 今日はスタジオ 仕事は休み
十七時間寝た
この二週間行った事の無いHELP先が多く
其の上無茶な予定が続いた結果だ
大昔葛西に二年だけ住んでいた
其の場所は未だあった 懐かしさが
流石にこみ上げてきた
何処でも行って見るもんだな
なんて 思い出もチラホラ
夜中に行った 自身のバイブル的怪談集
<新耳袋>のト-クイベント
最終夜を迎えたこの本の節目
なので 初めて行って見る事にした
懐かしい顔とも会い
以外と和やかで面白かった
デモ いつも根底に感じるのは
<其の人のモラル>ということ
色んな確認にもなった
一緒に行く機会を造ってくれた
前の職場の同僚 M上<Nさん>に感謝
股 行こう 其の前に勿論飲もう お疲れさん
睡眠一時間で望んだレコ-ジングも
自身の出番が無いから出来る事
デモ予定どうりに事が運び
なかなかE感じに 次は自身の出番
少しプレッシャ-を感じている
どうなる事やら
会わなきゃ成らん人
作業のある人
仕事
人 ひと
今 肉体的にも 精神的にも
疲れのピ-クを迎えようとしている
昔 らもさんが本で人間は人生のうち
三年間は少なくとも誰しもが
やらなきゃならない時期が必ず来る
と 書いていた 自身も今きっと其の時期だ rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/11/2005

葛西発、新宿経由、永山着

この二日間とても充実した
初 葛西店HELP 新宿で怪異に会い
今日はレコ-ジング三日目
とりあえず予定どうり
今日は一時間も寝ていない
今日はもう限界
股 近々 rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

07/08/2005

確かな認識を

されていない世界に惹かれてしまうのは
何故だろうか?
怖いもの見たさ
実体験
デモ きっと此れが 縁 なんてモノだろう
近々少しばかり アクチォンを起こしに行く
具体的なことは伏せるが
やはり此れが 縁 なのだろう
中途半端な足の突っ込み方に
成らないように注意して望もう
まぁ世間的に全く関係ないのだが
だから そんな所に惹かれるのかもね 
悪戯にならん要に 細心の注意を払って。 
呼ばれてしまった感がある  rk2

| Comments (4) | TrackBack (0)

07/07/2005

道に慣れるのと

人に慣れる事 が近く感じる
まぁ 大概の物事の概念など近いのだが
職業柄それが同時進行にて起こる
どちらも苦手だが共通目的もあるし
仕事だし避けては通れない
其の事が自身をリハビリに向けてると
感じる事も多々
昨日今日と行った事の無い他店舗のヘルプ
しかも殆ど土地勘も無く人も全員初めて
今日の夕方まで思う事ありで
二度と来るかい なんて思っていたが
終わる頃には股来てもEかななんて少し思う
こちらの意見など理解されないのだが
多少は合わせることも出来てきたのかも
けど こんな時こそ切れるときは一瞬で
些細な事で切れるから真意などは
殆ど理解されないし 注意しなきゃね
そりゃぁわかんねぇよなぁ
だって 分かってたら 揉めないからね
自身は自分で勝手に造った規則で動いている
それは いつも ガキの頃に教わった
親の教えに近いけどね rk2
 

| Comments (2) | TrackBack (0)

07/06/2005

目まぐるしく

動いている
止まっているかの様な錯覚
こんな時こそ
冷静に
いつも詰めで失敗する
慎重に事を運ぼう
いつも
人の意見を聞くと
その場の思い付きが帰ってくる
事が多い
そうではない
もっと 思いを馳せた言葉が欲しい
バンドの事だけはガチンコに事が進むが
他でも 思いを馳せた言葉が聞きたい
時間をかけて
焦らずに
もっと先を道しるべに
半歩先を意識しよう 
何の事においても rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/05/2005

知らない土地を

走る前日はとても憂鬱だ
人一倍物事に慣れるのが遅いので
とても憂鬱だ
其れだけ 知っている という事は大事
だから其の為に我慢できる
楽になるから
んデモ やっぱり昔から
状況の造る プレッシャア なんて物には
とても弱い
人一倍臆病だから
逆に馬鹿な事が出来る

かといって本当に
全ての事がうまくいったら
つまらないのだろうか?
時々思う
ホント自身はバランスの悪い海原だ rk2

| Comments (4) | TrackBack (0)

本当に

私生活の話だが
見えなかった 線 が次第に
浮き彫りになる
タイミング?
積み重ね?
偶然?
全ては同じ事
此れが 現実
動いている 実感 がある
動いてくれる 人間 が居る
此処まで来たら
結果は気にしないなどと
言える度胸なら無いが
せいぜい
渡る綱からだけは 落ちない様に
落ちても 落ちていない顔を
デモ 頭ん中はいっぱいいっぱいだ
いつも
唯 分かった物知り顔にだけならないように
明日は来るんだと
明るいかどうかは知らんが
来るんだと
言い聞かせよう 自身に rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/04/2005

二日目

終了 なんとか予定の日程どうり
リズム録りは終了
各自思う事あるが
結果をごろうじろ
汚い手ならいくらでも
使ってやる ガはハ
其の人自身の
目的がある
其れに向かう気持ちと
現実 リスク
対峙した分だけ
必ず 剥き身の気持ち が見える
其の事は
技術論者には
一生分からなくてE事
今日送られてきた
某バンドの 音 は
紛れも無い
等身大
俺はとても とても
こういう 音 に滅法弱い
かっちょEぜ某バンド
俺達もこうでありたいと
今は ただただ 祈る
もう直ぐだ rk2

| Comments (2) | TrackBack (0)

07/02/2005

音を

封じ込める
唯単に音だけではない
其の人其の物を
封じ込める
だから
技術も勿論大事だが
其の人其の物は
もっと大事
人間が見える
アルバムになれば
Eねぇ 
オッサンの切り身入り
誰が買うんだ? 
グラム安っ!  rk2

| Comments (4) | TrackBack (0)

いよいよ

明日からアルバム製作開始
七月いっぱい土日祝ってな感じで
今日は自身のポカでスタジオとり忘れ
疲れてんなぁ 俺
急遽ミ-チングをかねた飲み会
寝ろよE加減なんて声もチラホラ
ガソリン満タンにて 明日を待つ
鬼が出っぱなし?、、、、、、、ヘビ出ても困る
ドリフの神様ばかり降りてきやがる
ピンクのヅラで
成るように成るさ
気持ちの持ちようさ 
気持ちの心地良さ
ジタバタしても渋楽器隊
始まんねぇよ 腹を決めろ! 
10を取れっ! 10を取って叫べっ! rk2

| Comments (0) | TrackBack (0)

07/01/2005

幼少の頃から

辻褄の合う説明の出来ない 怪異 が
訪れる時が在った
それが 霊 だとか UFO だとかは
どうかは証明出来ないから分からない
しかし 怪異 は確かに来た時も在る
勿論 気のせいの時も
素面じゃあ無かった時もある
疲れ からだって起きるときも在る
デモ 証人も居る 話もある
海外でだってあった
何が言いてぇのかと言うと
繋がった考えが好きな自身にとって
確かにあった 現実の不可思議は
どう繋げたらEのか?という事
それをどう解釈してどう生かせるのか?
過去にあった経験として
自身と一体どう繋がるのか?
先日冗談で職場の店長Bさんと
そんな話をしたのだが
彼自身は日常の1コマに納めていた
要は 在る 世界 無い 世界のバランスを
とっていた。 其の上自身に
<きっと今の職業が間違っていて、
修行して 其の世界との 橋渡しを
しなきゃなんないかも しれませんよ>
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
 無理! 絶対 無理!
自身の事もままならんのに 人<?>の事まで
なんて 生身の人間ですら んな事出来んのに
そんな結論はホントに避けたい
まぁ 半分冗談だが 自身は結構
この手の 怪異 の話が嫌いではないので
丁度Eスタンスを見つけたいのだ
本当に今までの この手 の経験だけは
自身にとって 繋げ方が分からない
勿論 説明できないから 無い世界だとは
全く思わない だって 見たから
だからこそ その世界 も意識しなきゃ
と 思ってしまう
だって 在ったから 自身の体験では、、、
でもね いくらそれが 結局 在る世界だとしても
お猪口の自身は やっぱ 怖いもんは怖い
もっと 明らかになんねぇかな
昼間でも関係ねぇからなぁ、、、、、
最近少なくなったけど 前があるからなぁ、、、
今日はちょっと 夏 っぽい話で  
明日から七月だもんなぁ rk2

| Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »