« わっ毒ガスだっ | Main | ウテバヒビク »

05/31/2005

矢野顕子を

二十五年くらい聞いている 初めて見たのは
ソロではなく YMOの一員として
一回目のワ-ルドツアーの特集 TVで見ていた
アッコちゃんの初めて聞いた曲<在広東少年>
不思議なそれまで聞いた事の無い感触
楽しそうに叩く鍵盤 通る声 届く言葉
いつも何か行きどうりを感じると
癒されたいが為に聞く。自分には無い
力強さ、何よりも音楽と密接している生活が
見える楽曲 こういう人間が天才なのだ
更に色んな所で読む記事から見えうる
筋の通った人間性 厳しくも暖かい考え方
圧倒的な母性 こんな人は他にはいない
こうは完全に成れないまでも 少しでも
何かしらE所は近づきたいと思っている 
まあ 本人と会ったことは
無いので 勝手なこちらのイメ-ジではあるが
そう思わざるを得ないのも事実 人の感じ方など
勝手でEのだ 本人に迷惑がかからなければ。
嘘の無い<等身大の><唄><うた>
こういう人たちからの影響だと思う
そこが基準だから音を出し続ける事に
生活を賭してもEと思っている 

矢野顕子worksbest10
1  ひとつだけ
2 わたしのにゃんこ
3 あしたこそ あなた
4 てはつたえる→てつだえる 
5 愛がたりない
6 在広東少年
7 やませ<東風>
8 HomeSweetHome<峠の我が家>
9 こわれた時計のように<ザリバ>
10 海辺のワインディング・ロ-ド<RCsuccessionカバー>
アッコちゃんの大好きな名言
<忘れるという事は学ぶということと同じくらい大事な事>
あなたの歌は私の唄 私の唄は私だけの唄
この人の音を感じていると勝手にそう聞こえる 
今日は仕事も忙しかったし 帰ってからも
色んな事があった だから<癒し>と<原点を見つめる>
意味でこんな事を書いてみた。 rk2


« わっ毒ガスだっ | Main | ウテバヒビク »

Comments

現実は 本当の真実を持ってでしか
成し得ない

Posted by: rk2 | 05/31/2005 at 17:36

思い切って書かせてもらいます。全ての日記を読みました。ひとつひとつの言葉が私の全身を突き刺した。笑って欲しい。ウソを付いた私に今沢山の罰が当たっている事を。今の私がこんなになっちゃって内心ホッとしている。人の傷の上に自分の喜びなんて成り立つわけは無い。だからこれでいいんだと思う。大きな間違いを犯した私でも、ウソの無い本当の言葉で書かれたこの日記が今の私を勇気づけてくれるから、私はやっぱり幸せなんだ。だから私もこの罰を受け入れてまっすぐ頑張ろう。勝手だけどrk2君の存在に感謝する。

Posted by: n | 05/31/2005 at 14:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/4350135

Listed below are links to weblogs that reference 矢野顕子を:

« わっ毒ガスだっ | Main | ウテバヒビク »