« ゲヘヘ | Main | La 九州 »

05/27/2005

E事と

嫌な事のバランスってどんなもんだろう。
以外と何も起こらない現状がつまらない
だけで、 幸せの状況はそろってる という
事はないだろうか?ありがちの言葉では
何も起こらない幸せ となりがちだが
その程度はどうなのだろう?
嫌な事は些細なことでも気づき易いのに比べ
<話を聞く相手の気持ちは別にして、話のネタにもなるし>
話のネタにもならない程、些細な幸せは
忘れ去られることはないだろうか?
それは はたしてバランスのE考え方なのだろうか?
傍から見て以外と何も起きていない人程
騒ぎ立て 本当に極地に立たされている人程
何も言わなかったりする 事が済んだら
ネタには するだろうが
勿論全部そうだとも言わないにしても
そうだったりすることはないだろうか?
まあ 其の人が最低限のモラルを持ち合わせて
いるかどうかにもよるが。
些細な幸せをも もっと意識できたら
少しは 気が楽になるんじゃねえの
なんて 心のもちようさ って 口ずさんで
そう思った。数少ない理解者が
コメントを寄せてくれるのも 非常に
うれしい だから 日々の暮らしには
ガマンが大切だとも思った 
些細な幸せにもっと目を向けられる
人間になれたら ガマンの概念自体さえが
無くなるのかも?とも 思った
そんな人間に程遠い人間が其処に
今 目を向かせようと 密かに考えている rk2


« ゲヘヘ | Main | La 九州 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88003/4295782

Listed below are links to weblogs that reference E事と:

« ゲヘヘ | Main | La 九州 »